バッタとイナゴの見分け方

お食事中のバッタを発見。
器用に前足2本で草をおさえて食べてますね^^
ところでこの写真の主人公はバッタでしょうか?イナゴでしょうか?
まぁ、イナゴもバッタの仲間であることには違いないのですが・・・
写真の喉元をよ~く見てみると(写真をクリックすると拡大します)・・・
突起(喉仏?)がありますよね。
実はこの”喉仏”があるのがイナゴ、ないのがバッタなのです。
バッタをひっくり返した写真がないので、証拠をお見せできないのが残念ですが(しょぼ)
ということで、この写真はイナゴの代表、ハネナガイナゴ君でした~。
ハネナガイナゴ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+1)
Loading ... Loading ...
    • jry24
    • 2009年8月27日 22:52

    頭文字エムさん、こんばんは!
    おぉ、そうなんですか?確かに写真をクリックしてみましたが、喉元に突起がありました。よくご存知ですね^^
    器用に茎に足をからませて葉っぱを食べる様子、真剣白刃取りのようです・・・。面白い瞬間ですね^^

  1. こんばんはー。
    コメントありがとうございます^^
    なるほど、真剣白刃取りですかぁ。確かにそんな風に見えますね^^
    しかし器用に茎にぶら下がってますよね。
    6本足って超便利そうですw
    バッタとイナゴの見分け方については、昆虫博士に聞いた話なので確かだと思いますよ~。

  1. トラックバックはまだありません。


9 − 1 =

このサイトについて