白マント

ダイサギさんは、白いマントをまとっているみたいです。
このボリューム感いっぱいの羽はすごいですね。
暖かそうです^^
ダイサギ
手前にいるのはコサギさんです。
サギ類は一緒にいることが多いですね。
ダイサギ
ところで、私はダイサギとチュウサギの見分けが今ひとつです^^;
一般的にクチバシの合わせ目のラインが目の後方まで伸びているのがダイサギ、
目元付近までしか伸びていいないのがチュウサギと言われていますが、
撮影した写真を見ても微妙なのよね(笑)
おまけにダイサギには亜種で”チュウダイサギ”やら”オオダイサギ”なんかもいたりして、
もう訳わからんよ(あせ)
一応、目の後方まで延びているので、ダイサギと判断しましたが・・・
ダイサギ
この子はどっちなんだか、教えてチョーダイ^^;
ダイサギ
ヒップはボリューム満点です(ひょえ)
ダイサギ
大型の野鳥って、近寄っても逃げないですよね。
この子たちはわずか1mまで近寄っても、全く動じません。
大型の余裕なのかな。
触ってやろうかと思いましたが、攻撃されると怖いのでやめました ププ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. こんばんは!
    近所の川ではゴイサギがいます。
    小魚が多いのでいい場所かもしれません。
    でも、よく釣り人から魚を与えられ、人間関係には気を使っているようです(笑)
    このヒップの写真初めて見ました~
    ナイスショット(拍手!!!!)
    応援P!!

  2. こんばんは^^
    立派な姿ですねー
    ちょっと哲学者のような風貌ですね^^
    こんなアップの写真、どうやって?と思いましたが、
    1mぐらいまで近づけたんですか?
    すごいですねー
    うちの近くのサギは、50mほどでも逃げてしまいます(笑)

  3. 頭文字エムさん、こんばんは。
    1mまで近づいても逃げないなんて。
    触ってみたいですが、あの長い嘴を見ていると、君子危うきには近づかずですね。
    望遠レンズとはいえ、すごい至近距離に感じます^^
    ヒップも迫力満点です。

  4. 頭文字エムさんへ
    こんばんは♪陽射しを受けて長い嘴がすけていて^^
    翼が綺麗にたたんで真っ白 風格ありますね。
    釣り人の横にいたりしますよね[にこ]
    クチバシ 確かに合わせ目のラインが後方まで~!
    ふむふむ 知識がまた増えました(*^-^)b
    マルボケが入った下を向いている写真と
    ヒップの視点がナイスですね~v(*’-^*)

  5. こんばんは。
    鷺もこうして間近で見ると、とても面白くて愛らしい
    顔をしているんだな~って見入ってしまいました^^
    白いマント・・ホントそんな感じがしますね♪
    私も今日鷺を撮ってきたんですが、何鷺か分からず^^;
    思わず「サギー(詐欺)!」と言ったかどうかは定かではありませんが(笑)
    至近距離から撮られていて、こんなに大きく見たのは初めてです^^
    青鷺は近所の川にいるので、よく見かけますがいつ行っても寝ています(≧m≦*)
    最後のお尻写真は、思わずなでなでしたくなるような衝動に駆られますね~♪

  6. 白いマント、見事ですね。
    顔の表情もこんなに近く、ハッキリ見ることって
    普段はないですから、うっすさんに感謝!!
    迫力の後ろ姿は素敵ですね。
    これを見ると私も触りたいです~
    鳥のヒップ大好きなんで(笑)

  7. 題が『白いマント』だったので、??だったのですが、今回はサギさんだったのですね。
    スタジオ近くの小川で見かけるサギさんは もっと小型なのですが、うっすさん撮影のサギさんは大きくてど迫力ですね。[びっくり]
    本当に真っ白ですね。自然界で生きているのに汚れたりしないのかな? 
    オスが白いマントをまとっているとしたら、メスはふわふわのカシミアコートを羽織っているような気がします。
    3枚目の写真、くちばしが陽に透けてとてもキレイに写っていますね。人工の口紅ではとても出せない色味です。とってもおしゃれさん。
    そして後姿。ヒップがとてもセクシーです。
    モンローウォークが似合いそう…。

  8. パッと見は区別がつきませんよね。
    でも、冬に限ればダイサギと思って間違いないと思いますよ。
    チュウサギは日本では夏鳥ですからね。

  9. >そらのヒロさん
    こんばんは~。
    サギの仲間は色んなところにいますね。
    川はもちろん、小川や街中の公園なんかにもいたりします。
    体が大きいし、真っ白なので目立ちますよね~。
    餌をもらっているんですかぁ~。
    人間とうまく共存しているんですね。
    ヒップ、セクシーでしょう?(笑)
    迫力ありますよね。
    >いちぼくさん
    こんばんは~。
    大きくて立派な出で立ちですよねー。
    なるほど、大きなマントが哲学者の様な雰囲気をかもしだしているかも。
    この鳥さんたちは全然逃げなかったんですよ。
    どこまで近づけるか、ゆっくり近づいてみたのですが、
    1mまで近寄っても全く動じなかったのです。
    ここのサギは人間慣れしているんですね。
    >jry24さん
    こんばんは~。
    近づきすぎる位まで近づいたんですけど、
    人間なんて、眼中ないって感じでした(笑)
    あのくちばしを見てしまうと、どうも触る気になれませんでした(笑)
    目でも攻撃されたら、たまりませんものね。
    撮影は少し離れた所から望遠で撮影しています。
    って言っても2~3mの所からなんですよ。
    >わこさん
    こんばんは~。
    ダイサギは大きいから、迫力ありますよね。
    真っ白で美しい鳥さんでもあります。
    人間とうまく距離を計っているようで、
    釣り人ともうまく共存しているようです。
    くちばしの付け根の部分は分かりましたか?
    それがダイサギとチュウサギの見分け方なのですが、
    なんか微妙なんですよねぇ(笑)
    ダイサギとチュウサギが一緒にいれば、大きさで一目瞭然なんですけどね。
    >デイジーさん
    こんばんは~。
    私もサギとかの水鳥にはあまり興味がなかったのですが(笑)、
    撮るものがなくて、池にいたサギさんたちを撮影したのです。
    そしたら撮影中に、面白くなってしまってシャッターをたくさん切っていました^
    ^;
    ボリュームある羽で体を覆っていて、マントみたいでしょう?
    サギも色んな種類がいるので、見分けるのは難しいですね。
    「詐欺~」って叫びたくなりますよねー。
    お尻はボリューム感あるでしょう?
    頬ずりしたくなります(ひょえ)
    >juneさん
    こんばんは~。
    大きな体でマントをまとっていて、かっこいいですよね。
    私も顔をまじまじ見たことなかったので、撮影してて楽しくなってきちゃいました。
    体が大きい分、ヒップも立派ですよね(笑)
    juneさんも、お尻フェチでしたか!?(失礼)
    なでなでしたいですよねぇ。
    >美由紀さん
    こんばんは~。
    ダイサギは体長90cm、立った姿だともっと大きいから迫力ありますね。
    どこまで近づけるか、恐る恐るでしたよ(笑)
    いつも真っ白で、汚れないのかな~って同じ疑問を持っていました。
    季節で抜け変わったりするので、目立たないのかもしれませんね。
    夏の後ろ羽はレースの様で、またきれいですよ^^
    ヒップがこれまたセクシーですよね。
    このボリューム感、なるほどモンローウォークが似合いそうですよね^^
    >Toshiさん
    こんばんは~。
    ダイサギとチュウサギが一緒にいれば、大きさが違うので一目瞭然なんですけど、
    単独でいると分かりませんよね。
    ほほう、チュウサギは夏鳥でしたか!
    知りませんでした。
    ってことは、この子はダイサギで間違いないってことですね~。
    教えて頂き、感謝です。

  10. なんたるセクシーなおヒップ^^
    ここまで寄れるとウキウキしますよね。
    ちなみにサギは判んないですけど、鶴とかに本気で突かれると手の平とか貫通するくらいらしいですよ。
    昔中国の人が鶴に突かれて頭蓋骨貫通されたことがあって、「鶴は強い」って事になって、拳法の五獣拳、龍、虎、豹、蛇、鶴 という、ツワモノな動物の中に鶴が入っているらしいです。

  11. 魅惑のヒップでしょ(笑)
    スリスリしたくなるのは、私だけでしょうか?
    ほほう、鶴の一声ならぬ、鶴の一撃はそれほどにも強力なのですか。
    それほど強いのなら、鶴の拳が生まれたこともうなづけますね。
    このサギのクチバシも強力そうです。
    触らなくて良かったかも^^;

  1. トラックバックはまだありません。

スパム対策です。数式が成立するように数字を入力してください。

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ