ヒヨドリ

ヒヨドリが私のBLOGに登場するのは初めてだ。
この鳥さんを真剣に撮影しようと思うことは、とても少ない。
私に撮ってヒヨドリとは、どこにでもいる、うるさい、非常に大食漢、食い散らかす、他の野鳥を追い払う、
といった悪いイメージが先行するからだ(ごめんねー)。
この日、チラホラと咲き始めた桜と野鳥の撮影をしたいと思って出かけたが、
お目当てのメジロは現れず、ヒヨドリばかりがやたら目立つ。
ってなわけで、矛先を変えました(笑)
ヒヨちゃんは、普段は昆虫を食べますが、果実類も大好きです。
花の蜜も好きなのね。
ヒヨドリ
ヒヨドリの夢をイメージして。
春になるとヒヨドリは、桜に囲まれたこんな夢をみるのかもしれません。
ヒヨドリ
ヒヨドリ
ヒヨドリ
ヒヨドリ
ヒヨドリは南に行くほど色が濃く、北に行くほど色が白いらしい。
こういうのをグロージャーの法則というらしい。
※グロージャーの法則
鳥類や哺乳類の場合、同一種や近縁種で乾燥・冷涼気候下で生活するものは、
湿潤・温暖な気候下で生活するものよりもメラニン色素が少なく明るい色調を呈する。
要は寒い地方に住む個体ほど色が白い傾向にあるということ。
そんなことを念頭に、生き物を観察すると楽しいかもしれませんね。

関連記事:

    None Found

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. 桜が満開でとてもきれいですね。
    満開の桜と一緒なら、あまり良い印象のないヒヨドリ君も愛らしく見えますね。
    野鳥に疎い私でもヒヨドリ君はお馴染みの鳥です。
    実家の庭にある先の尖ったところにカエルが突き刺してあったり、サクランボを食べられてしまったり、随分迷惑をかけられました。
    あの ヒヨドリって こんな顔していたんですね。

  2. こんばんは~。
    一部の種類の桜はもう満開に近い状態ですね。
    ソメイヨシノもそろそろ咲き始めることでしょう。
    美由紀さんにとってもヒヨドリの印象は良くないようですね^^;
    そうそう、庭にできた果実類を食べちゃうんですよね。
    ちょっと困ったちゃんですね。
    そんなヒヨドリも桜といっしょだと少しだけ愛らしく見えます(笑)
    カエルが突き刺してあったのですか!
    それは、モズの仕業の可能性もありますね。

  1. トラックバックはまだありません。

スパム対策です。数式が成立するように数字を入力してください。

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ