御衣黄(ギョイコウ)

サクラの季節も終盤になってくると、珍しい品種のものが咲き始めますね。
この御衣黄(ギョイコウ)は緑の花を咲かせます。
花びらに葉緑素を持っているかららしいですよ。
ってことは、花びらでも光合成しているってこと??
御衣黄
御衣黄
御衣黄
御衣黄
御衣黄

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
    • jry24
    • 2010年4月17日 23:48

    頭文字エムさん、こんばんは。
    御衣黄、初めて見ました。
    葉は赤で、花びらが緑。非常に興味深い桜です。
    いちど見てみたい^^
    八重で貴族の衣服を思わせる御衣黄という名も、ステキですね。
    今日は・・・これから長野へ行ってきます、アハハ~ン。←まだ下の記事をひきずってます。

  1. これも桜なんですか? びっくり!![びっくり]
    『御衣黄』という名の由来を尋ねようとしたら、先に書き込まれていたコメントに答えが載っていました。
    「八重で貴族の衣服を思わせる」なるほど、高貴なイメージのこの桜に ぴったりな名前ですね。
    八重桜と同じぐらいの大きさですか?
    実物を見てみたいなあ。

  2. うっすさん、こんばんは♪
    わぁ~偶然ですが、私も昨日御衣黄を撮ってきました^-^
    なんだかすご~く美味しそうなお抹茶色ですよねq(≧∇≦*)テヘ
    一つ一つのお花が結構大きくて八重なので、地味な割には目立ちますね^^

  3. こんばんは~。
    初めて見ますか?
    桜の中でも珍しい種類になるかと思いますが、全国100ヶ所位で見れるそうですよ。
    他の桜の様に派手な印象は無く、しっとりとした感じです。
    まだ咲き始めなので、見れるチャンスはあると思いますよ。
    名前の由来、ご存知でしたね^^
    昔の貴族はこの様な色の衣装を着ていたんですね。
    長野、いかがでしたか?お写真楽しみにしています。
    アハハ~ン♪

  4. こんばんは~。
    珍しいでしょう?これも桜なんですよ(ういんく)
    八重桜の中には珍しい花を咲かせる種類があるんですねぇ。
    うんうん、名前の由来はjry24さんが説明してくださいました。
    天皇や貴人の御衣が黄緑色(萌黄色というらしい)であったことに由来してるとのことです。
    花の大きさは、中間の大きさの八重と同じくらいかな。
    それほど多く見られるものではないようですが、全国100ヶ所くらいで見られるらしいので、
    美由紀さんのお近くでも咲いているのでは?

  5. こんばんは~。
    おー、デイジーさんも御衣黄を撮影されていたんですか!
    偶然ですねぇ^^
    幻想的に素敵に撮られているんでしょうねぇ。
    公開楽しみにしています。
    うんうん、抹茶が混じっているようで、美味しそうですよね(笑)
    ほろ苦で甘いお菓子のようです。
    派手な花ではないですが、存在感はありますね。

  1. トラックバックはまだありません。

スパム対策です。数式が成立するように数字を入力してください。

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ