キイトトンボ

キイトトンボを見つけました。
名前の通り、黄色いイトトンボね。
昔と比べ、めっきり数が少なくなって、姿を見る機会が減ったような気がします。
池の周りの笹薮で見つけたメス。
キイトトンボ
こちらは湿地周辺の林の中で出会ったオス。
キイトトンボ
追いかけまわしたもんだから、私を見上げて睨んでいるような気がします(笑)
キイトトンボ
にらめっこをしてみようと、近づいてみる。
キイトトンボ
うわっ、タラコ唇!?
君って結構、パンチの効いた顔しているのね^^;
にらめっこは私の負けです(^^ゞ
額に3つの単眼が確認できますね。
キイトトンボ

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. うっすさん、こんばんは!
    我が家のすぐ近所にある植物公園内ではキイトトンボがイッパイおりますが
    オスメスのチェックまではしてませんでした(笑)
    このマクロは150mmでしょうか?
    ラストの正面顔のドアップにはビックリです(笑)
    ポチッ!

  2. このたらこ唇で にらめっこにエントリーするのは
    はじめからHCもらってるみたいですね。
    しかし イトトンボも日々色が変化するので、同定は半端じゃありませんね。

  3. うっすさん、おはようございます♪
    ほんと!!たらこ唇ちゃんですね(≧m≦*)ププッ
    目もすごく印象的で綺麗な色ですね^-^
    体の色も綺麗です~~♪

  4. こんにちは^^
    キイトトンボ 今年はまだ見ていません
    正面顔 良いですね~
    たらこ唇の上に お顔があるように見えて 何だか可愛いです(*^▽^*)

  5. キイトトンボは去年は確認できたんですが、今年はまだ見てません。
    最後の写真は顔がクッキリで、体が背景に溶け込んでてマクロならではって感じで好きだなー。

  6. こんばんは~。
    今回私が撮影した場所でも広範囲に渡って確認できました。
    数的にはオスの方が目立っておりましたよ。
    でも、都内ではその数が減っているなーと実感しております。
    はい、150mmのマクロです。
    レンズ性能のほぼ限界まで近づいてみました^^
    イトトンボはタラコ唇だったとは、初めて知りました(笑)

  7. こんばんは~。
    このタラコ唇は反則ですよね。
    勝てそうにありませんよ(笑)
    にらめっこ大会では優勝候補でしょう。
    キイトトンボは明らかな特徴があるので良いですが、
    他のイトトンボの同定はかなり難しいですね。

  8. こんばんは~。
    このタラコ唇にはびっくりですね。
    私も初めて知りましたよ(笑)
    キイトトンボは名前の通り黄色を基調としていますが、眼は黄緑色ですね。
    イトトンボの仲間はキラキラしている種、カラフルな種が多くて、
    観察していて面白いですね。

  9. こんばんは~。
    キイトトンボの数は少なくなっている様な気がしますね。
    今回の撮影場所には結構か数がおりましたが、
    逆に他のイトトンボが確認できなかったです。
    なんともユニークなパンチの効いた顔をしていますね。
    しかめっ面の様ですが、憎めないですよねー。

  10. こんばんは~。
    キイトトンボ、まだ見ていないですかー。
    時期的なものもあると思いますが、数も減っているんですかねぇ。
    最後の写真、Toshiさんのおっしゃる通り、
    顔だけがはっきりして、他は周囲に溶け込んじゃう様な写真を撮りたくて狙ってみました。
    意図を分かっていただけて、すごく嬉しく思います^^

  11. 黄色くて糸のように細いトンボさん、きっと名前は見た時の印象そのままにつけられたのでしょうね。
    とってもスリムなボディーで羨ましい限りです。
    ボディーの黄色は 黄緑色に近いのでしょうか?
    葉っぱの上に止まっていると、保護色のようにも感じます。
    最後の写真、迫力ありますね。
    たらこくちびる、愛嬌があって かわいいです。
    それに、何てきれいな目。
    トンボとか蝶の昆虫類ってマジマジと見たことなんてなかったけど、うっすさんの写真を見せていただくようになってから、昆虫を見かけたときの反応が違う自分がいます。(名前とか とっさには全然でてこないけど)  

  12. 黄色いイトトンボはこの種類しかいないと思うんですよね。
    見た目で、即、名前が決まったんじゃないかな―。
    イトトンボの仲間は皆スリムでうらやましいですね^^
    色はやっぱり黄色ですねー。
    葉っぱの黄緑色と黄色は近似色なので、保護色になるのでしょう。
    顔はパンチが効いていますよね(笑)
    こんなタラコ唇だったとは驚きです(笑)
    普通は昆虫の顔をまじまじと見る機会ってないですよね。
    少しでも興味を持っていただけて、嬉しいです^^

  1. トラックバックはまだありません。


× 2 = 4

このサイトについて