アカボシゴマダラ

アカボシゴマダラの幼虫が気になって観察に。
幼虫の写真は苦手な方もいると思うので、まずは成虫から。
幼虫は追記に載せておきます。
御存知の通り、アカボシゴマダラは外来種。
あまり増えて欲しくないチョウですが、確実に個体数は増えております。
いつものフィールドに行くと、必ずと言っていいほど撮影できちゃいます。
アカボシゴマダラ
夕方だったので、若干絵が赤いです。
アカボシゴマダラ
縄張りを監視するアカボシゴマダラ。
アカボシゴマダラ
樹液を吸いに来たアカボシゴマダラ。
アカボシゴマダラ
増えて欲しくないと言っても、殺すわけにはいきません。
困ったものです。
さて、幼虫の写真です。
お顔を撮りたかったのですが、バッチリ撮れました。
顔だけ見ると小動物のようでかわいいですよ^^
興味のある方、追記OPENをクリックしてねー。


直射日光が当たると暑いのか、こうして上半身を起こします。
アカボシゴマダラの幼虫
顔だけ見ていると、漫画の”ぼのぼの”に似ていると思うのだが。
アカボシゴマダラの幼虫
斜めから。
アカボシゴマダラの幼虫
真横から。
アカボシゴマダラの幼虫
後ろ姿。
背筋が強そうですねぇ(笑)
アカボシゴマダラの幼虫

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+1)
Loading ... Loading ...
  1. こんばんは☆
    羽の模様が綺麗ですね。
    お写真を見ているととっても綺麗なチョウですが
    外来種なんですね。
    生態系が変わっていくのが怖いです。
    幼虫さん見ましたよ。
    億かなびっくり見ましたが、
    よく見ると可愛い顔しています。
    ポチッ!

  2. うっすさん、こんばんは!
    アカボシゴマダラ、いいですね~!
    関西ではお目にかかれないチョウですので、チョウ羨ましい(笑)
    フツーのゴマちゃんなら今でも樹液の木で見られますが、是非見てみたいですね!
    幼虫もユニークですね!この角がなんとも可愛いですね!
    ポチッ!

  3. こんばんは。いつも楽しく拝見してます。
    アカボシゴマダラ、わたしも週末同じチョウを追ってました(笑)が、幼虫にまで気が回りませんでした。きれいに撮っておられて、さすがです!

  4. こんばんは^^
    アカボシの幼虫さん、まだ蛹にはならないのですね
    ゴマダラの蛹は見かけるけど アカボシの蛹はまだ見たことなくて・・
    只今 ゴマダラ、アカボシ飼育中です(笑)
    春型の白いアカボシより 私はコチラのアカボシが好きですわ
    幼虫さんはのお顔は可愛いですよね(⌒∇⌒)

  5. うっすさん、おはようございます♪
    翅の赤い模様からアカボシ・・とついたんでしょうか。
    綺麗な赤でアクセントになっていますね♪(*b’v’d)うふふ♪
    外来種なので、生態系が心配ですね><
    幼虫は、恐る恐る見ましたが(笑)、あら?
    意外に可愛い~テヘヘッ(*゚ー゚*)> 
    とってもお茶目さん~♪

  6. 頭文字エムさん!!おはようございます~~~♪
    わ~~~い!!猫の幼虫ですね~~~!!めんこい~~~最高~~~ニコニコ・・・・
    アカボシゴマダラさんは、もちろんこっちには居ませんから・・幼虫も見たことが無かったので・・こんなにめんこらしいとは・・・驚いちゃいました・・・頭文字エムさんのブログを開けたとたん・・大きな声で・・「か~~わ~~いい~~~~~!!」と叫んじゃいました(爆)
    幼虫のお顔の白い斑紋が、他の猫の幼虫ちゃんたちとは、別の雰囲気を持っていて・・良いデザインだわ~~!!暑くなると。体を持ち上げますよね?この態勢で・・お顔を拝見できるなんて・・最高のショットですね!![ぐっど]
    注・・・めんこいとは北海道弁で、可愛い!と言う意味です・・・(笑)

  7. 偶然ですねー、今日アップしたのはゴマダラチョウだったんです。
    アカボシゴマダラはまだ見たことがありません。
    そんなに増えてるんですかー、一度見てみたいものです。
    昆虫好きのくせに、どうも毛虫・芋虫系は苦手でして・・・。
    でも、触れないだけで、見るのは全然平気なんですよ。
    特にこの幼虫、可愛い顔してますね(*^-^*)

  8. こんばんは~。
    見ている分には赤い模様がポイントの綺麗なチョウなんですけどねぇ。
    日本でも自然環境の中で見たいという気持ちは分かりますが、
    生態系を崩す危険は避けたいものですね。
    幼虫、苦手でしたか^^:
    こればかりは生理的に受け付けない方もいますね。
    よく見ると可愛い顔立ちでしょう^^

  9. こんばんは~。
    アカボシさんは神奈川県で放蝶されたらしいので、関東を拠点として増えていますね。
    まだ関東近県からは出ていないようですが、繁殖力強そうなので、これからどうなるか?ですね。
    チョウ(超)羨ましいですか(笑)
    先日、私のいつものフィールドでもゴマちゃんと幼虫の姿を確認しました。
    幼虫はゴマちゃんと似ていますが、顔と角、背中の模様が若干違いました。
    顔つきは似ていて、可愛いですね^^

  10. こんばんは~。
    見て頂いているとのこと、ありがとうございます^^
    椿の茶屋さんの記事も拝見しました。
    私の撮影場所で何体かの幼虫を確認していたので、撮影できた次第です。
    エノキの幼木と分かっていても、見つけるのは難しいですね。

  11. こんばんは~。
    実は8/3にアップしていた幼虫さんは無事終齢まで成長し、そろそろサナギと思っていたのですが、
    確認しに行ったら姿が消えていました。
    サナギになる際は移動するらしいので、別の場所でサナギになったのかもしれません。
    でも、見つからないんですよー(かなし)
    この子は同じ木にいた別の幼虫さんなのです。
    mokoさんは、ゴマちゃん、アカボシさんの飼育中でしたか!
    サナギが見れますね^^
    やっぱり翅に赤い模様があったほうが、アカボシさんらしいですよね~。
    顔はぬいぐるみにしてもいい位、可愛いですね^^

  12. こんばんは~。
    日本には元々ゴマダラチョウと言う種類がいますが、
    翅に赤い星があることから、アカボシゴマダラと名付けらたと思います。
    翅に赤い星が並ぶ、美しいチョウですね~。
    でも哀しいかな、この子は外来種。
    日本での繁殖は望まれていいないのです。
    恐る恐る見ていただきましたか(笑)
    顔立ちはかわいいでしょう?^^
    この顔を見てしまっては、憎めないですよね。

  13. こんばんは~。
    sayuguguさんは、この子はお気に入りでしたね^^
    猫っぽい顔してますよねぇ。
    ゴマダラチョウの幼虫もそうですが、幼虫の中でもこんなにかわいい顔しているのは他にいないでしょう。
    外来種のアカボシゴマダラは関東近県でしか繁殖していないので、他の地域の方は見ることができませんね。
    写真でお届けです。
    ゴマダラチョウの幼虫とはほとんど同じように見えますが、オオムラサキの幼虫とはちょっと雰囲気が違いますね。
    暑くなると起き上がりますが、これで何か改善されるのでしょうか(笑)
    ちなみに孵化したばかりのちびっこも同じ行動をとっていましたよ。
    ”めんこい”の解説、ありがとうございます^^

  14. こんばんは~。
    おー、今日はゴマダラさんでしたか!
    私のフィールドではゴマダラチョウはいないと思っていましたが、
    先日幼虫を見つけ、昨日は成虫の姿も確認できました。
    撮影には至りませんでしたが^^;
    こちらでは確実に増えております。
    エノキのある公園や、植物園みたいな所には確実にいるんじゃないかなと思うくらいです。
    私は、緑色の幼虫は大丈夫です(笑)
    キアゲハの幼虫は苦手かも(笑)
    毛虫はちょっと避けて通りたいですね^^;
    幼虫はゴマダラチョウとそっくりですが、かわいい顔しているので憎めません^^;

    • 美由紀
    • 2010年8月31日 17:59

    うっすさん こんばんは。
    今日は幼虫さんをメインに写真を楽しませていただきました。毛虫、芋虫系はあまり好きじゃないのですが、この子は大丈夫でした。
    グリーンと白、ツートンカラーの顔もかわいいし、上半身を起こした姿、小っちゃな手?もかわいい。
    ところで、角とか背中にある突起物みたいのは何ですか?

    • まりこ & ママ
    • 2010年8月31日 21:29

    アップ かわいいですね~
    特に斜めからがユニーク。うっすさんの愛情が感じられますね。
    こんなきれいな蝶でも、増えすぎては確かに困りますね。ここは、鳥たちにがんばっていただき、なんとかバランスがとれれば…..
    みなしごハッチに登場したら、どんな展開になるのかな?と、母は思い、
    ポケモンになったら、どんな名前がいいかな?と子供は思案中です。

  15. こんばんは~。
    芋虫苦手の美由紀さんも、この子は大丈夫でしたか!
    よかったです^^
    顔つきは猫っぽいし、小さな足は手みたいで可愛いでしょう^^
    ゴマダラチョウやオオムラサキの幼虫も同じような顔、姿をしていますよ。
    角や背中の突起にはどんな意味があるのでしょうねぇ。
    私にも分かりません。
    でも、ゴマダラチョウやオムラサキもそれぞれ、角の模様や突起の数が違っていて、
    見分けることができるんですよ~。

  16. こんばんは~。
    コメントありがとうございます^^
    この子の顔は可愛いですね~。
    猫っぽいですよね。
    私の愛情が感じられますか!?(笑)
    可愛いと思ったものは、やぱり可愛く撮りたいですね。
    これ以上、増えては生態系が壊れて困ってしまうのですが、
    でも、この可愛い顔を見てしまうと退治できないし、自然淘汰されるのを期待するしかなさそうです。
    みなしごハッチにポケモン、私には思いもつかない発想です。
    どんな登場になるのか、自分で物語を考えるのも面白そうですね。

  1. トラックバックはまだありません。


8 × 5 =

このサイトについて