ムラサキシジミ

久しぶりにいつものフィールドに行ってみました。
昆虫の数がずいぶんと減ってしまった感じです(しょぼ)
そんな中でも、ムラサキシジミは健在でした^^
今シーズン、2回目の登場です。
ムラサキシジミ
この子はとても綺麗な個体でした^^
ムラサキシジミ
ムラサキシジミ
直射日光が当たると、ずいぶんと色が違って見えますね。
それとも、年季の差でしょうか?
ムラサキシジミ
ちょっと年季が入った感じ?
ムラサキシジミ
ムラサキシジミ
ムラサキツバメもいましたが、翅は広げてくれませんでした(しょぼ)
次こそは!(ぐらさん)
お陰さまで4日間の講習会、無事終了いたしました。
応援してくださった皆様、どうもありがとうございます^^
しかしながら、10月末に本試験が控えております。
勉強しなくちゃ(しょぼ)
更新ペースを落とすかもしれませんm(_ _”m)ペコリ

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. うっすさん、こんばんは!
    久しぶりにいつものフィールドに行かれて、翅を開いたシーンとは・・・
    私なんか夏前からず~と追いかけているのに、サッパリ開いてくれませんよ(笑)
    それにこのコもツバメも薄暗い場所がお好きなようで、滅多に明るい場所に出て来てくれません・・・
    それにしても綺麗な色ですね~!
    ポチッ!

  2. こんばんは~♪
    講習会お疲れさまでした(*´▽`*)
    そうですか~、10月末に本試験があるんですね~
    更新が少なくなるのはとても残念ですけど
    応援していますので、頑張って下さいね!
    今回の蝶々、翅を広げるとこんなに綺麗なブルー
    なんですね!!w(@o@)w
    特に2枚目の写真の綺麗さには目を奪われました♪♪
    1枚目見た時、どこがムラサキなんだろう?って
    思ったんですけどね(笑)
    なんて綺麗なんでしょう!私もいつか出逢いたいです(〃∇〃)
    それから三脚のことですが、丁寧なご返事ありがとうございました♪

  3. あっ、いいなー。
    表が見たいのに全然見せてくれないんですよ。
    ウラギンシジミとムラサキシジミ、今シーズン何度も出会ってますが、裏しか撮らせてくれません[わーん]

  4. こんばんは~。お仕事大変そうですね。
    がんばってください~
    ムラサキシジミとはどうもめぐり合わせが
    悪くて、まともに撮れたことないんです。
    2枚目の翅の色はとてもいいですね。目を
    奪われるような青です。わたしもがんばって
    探してみようかな。

  5. うっすさん、講習お疲れ様でした。
    秋の試験に向けて頑張って下さいね。
    更新頻度が少なくなるのは残念ですけど、仕事優先は当たり前ですので我慢します。
    2枚目の写真が好きです。とても綺麗な子ですね。
    そうそう、我が家のベランダのランタナガーデンにも小さな蝶が蜜を吸いにときどき来てくれています。
    うっすさんが見たら すぐに蝶の名前がわかるのでしょうけど、私では判別できません。[はず]

  6. うっすさん、こんにちは^^
    講習 お疲れさまでした
    秋に試験では もう少し頑張らないとですね~
    試験勉強 頑張ってくださいね
    ムラサキシジミ 光の当たり具合で微妙に色も違ってきますよね
    紫と言ってもブルーがかった紫藍色とでも言うのでしょうか・・
    裏は地味ですけど表は美しいですね
    越冬前の秋が 一番綺麗な個体がいるでしょうからね(⌒∇⌒)

  7. こんばんは~。
    日陰にいることが多いので、なかなか翅表はお目にかかれませんよね。
    気候も良くなり、日が当たる場所なら翅を広げるだろうと狙って行きました。
    思惑通りでした~^^
    ムラサキツバメは期待を裏切ってくれましたが^^;
    蚊がやたら多い場所なので、10ヶ所以上刺されました^^;
    この紫色の翅を見れただけでも、一日満足ですね~。

  8. こんばんは~。
    お心遣い、どうもありがとうございます^^
    そうなんです。10月末に試験があるんですよ~。
    今回の講習は試験対策講習だったのです。
    覚えることがたくさんあるので、暗記の苦手な私には過酷な試験になりそうです(笑)
    翅裏を見ただけでは、名前の意味が分からないですよね。
    でも、翅を広げると何とも美しい紫の輝きを見せてくれるんですよ~。
    日が当たると翅を広げてくれるのですが、
    普段は暗いところにいるので、なかなか翅表はお目にかかれないのです。
    幼虫はアラカシなどのブナ科の常緑樹を食草にするので、そばで飛んでいるかも。
    探してみてくださいね~。

  9. こんばんは~。
    (〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ
    この子はほんと翅表を見せてくれないですよね。
    私も何度空振りしたか^^;
    気候も良くなったので、今回は多分撮れるんじゃないかと期待して行き、思惑通り撮影できました。
    この子の季節はまだまだ続きます。
    チャンスはきっと有りますね~。

  10. こんばんは~。
    お心遣い、どうもありがとうございます。
    10月の試験、とりあえず頑張ってみます^^;
    チョウはやっぱり翅の裏表両方撮りたいですよね。
    でも、この子の姿はよく見かけるのですが、翅表はなかなか見せてくれません。
    私も何度も空振りしています。
    でも、今回は狙って行きましたよ^^
    チャンスはまだまだ続くと思います。
    探してみてくださいね~。

  11. こんばんは~。
    お心遣い、ありがとうございます~。
    試験は何としても合格したいので、会社から帰宅しても勉強しなくちゃ(しょぼ)
    毎日は更新できなくなるかもしれません。ゴメンナサイ(ぺこ)
    2枚目の子は、たぶん生まれたばかり。
    このチョウは、成虫で越冬するので、これから越冬組が生まれてくる頃だと思います。
    普段は木陰で翅を閉じて止まるのですが、日向ぼっこの際に翅を広げてくれるんですよ~。
    美由紀さんも会えるといいですねー。
    ランタナに集まる小さなチョウ・・・なんでしょうね?
    シジミチョウやセセリチョウの仲間かな?
    お写真撮れれば、お手伝いできるかも。

  12. こんばんは~。
    お心遣い、ありがとうございます^^
    今回の講習は、試験対策講習だったのです。
    暗記が苦手な私は、毎日勉強して少しでも覚えなければ^^;
    日陰で撮れれば、いい色で撮れると思うんですけど、翅を広げてくれないんですよね~(笑)
    この色は何て表現したらいいのか・・・単なる紫や青って表現じゃ物足りないですね。
    紫藍色っていい表現だと思います^^
    これから越冬組が生まれるのかなー。
    いい出会いがまだあるといいですねー。

  13. ウラギンシジミとヤマトシジミは、ようやく翅を開いた美しい姿を撮ることができましたが、ムラサキシジミには、根負けしました。実に羨ましい!それにしても、シジミチョウは、裏と表が全然違いますね。裏の模様からは、とても表の色は想像できません。

  14. こんばんは~。
    シジミチョウの仲間は、元々翅を閉じて止まる習性ですから、
    翅を広げる姿を捉えるには、どんな種類でもかなりの根気が必要ですね。
    今日も姿を見かけたので、また狙ってみましたが、お日様も当たらず、玉砕でした^^;
    蚊に刺されまくって帰ってきただけでした(笑)
    翅を閉じて止まるのに、翅表の美しさは不思議ですね。
    飛んでいるときに異性の仲間にアピールするのでしょうか。

  1. トラックバックはまだありません。


7 × = 7

このサイトについて