ホシホウジャク

ホバリングしながら、花から花へ蜜を吸い回るスズメガの仲間、ホシホウジャク(星蜂雀)。
8/15にアップした”空飛ぶエビフライ”ことオオスカシバの仲間です。
オオスカシバのように翅は透明じゃないのねー。
ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャク
小さな子供たちが花畑のそばで遊んでいましたが、
コヤツの姿を見た途端、ハチだと思ったのか、逃げていきました。
蛾なんだよ~(笑)
まぁ、私も子供の頃はハチだと思っておりましたが(ひょえ)
ハチに擬体していると言われているので、思う壺ですね(笑)

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. こんばんは☆
    蝶には見えない蝶ですね^^
    少し可哀そうですが、
    誰にも邪魔をされずに蜜を思う存分吸えて良いですよ。
    飛びながら蜜を吸う様子のお写真がリアルで
    目の前で見ているようです。
    ポチッ!

  2. こんばんは、そう言えば空飛ぶエビフライって載っていましたね。こちらは色が若干違うみたいですが、やはり後姿なんかは エビフライですね。
    蛾のくせに蜂になりすまして たくましく生き抜いていくのでしょうか? 
    うっすさんの 飛翔シーンにはいつもほれぼれ。
    見事ですねえ。

  3. こんばんは~♪
    あ!これ、この子!私、昨日も先週も見ました!
    お花を撮ろうとしていたら、いきなりファインダーの中に
    入って来て、私はとっさに蜂だと思って飛びのいたんです@@
    そして目にも止まらぬ速さで去って行きましたw(@o@)w
    昨日も見たんですが、やっぱりすぐどこかへ飛んで行ってしまいました。
    あんなに素早いのに、こんなに綺麗に撮れるなんてスゴイです!!
    お花も背景のボケ具合もステキですね~(*´▽`*)
    飛びながら蜜を吸ってるんだ~!面白いですね!!

  4. うっすさん、こんばんは!
    ホシホウジャク、バッチリ採られましたね!
    オオスカジバは今月イッパイぐらいらしく、数も少ないですがこのコは
    今イッパイ飛んでますよね・・・
    このコの産卵シーン、目撃したものの撮影出来ず・・・残念!!
    ラスト、翅の黄色が見事に撮れてますね!
    ポチッ!

  5. こんばんはー
    花もホシホウジャクもオレンジが綺麗ですね!
    花からオレンジ色を吸ってるみたいにも見えます^^
    オオスカシバのエビフライの方が
    豪華で美味しそう!!(笑)

  6. おはようさんです
    高速のホバリング、すごいですね~
    皆さんのブログで存在を知ったのですが、我が家でも見かけるようになり、改めてそのユニークな姿に驚きました^^
    ずっと飛んだままで、蜜を吸って、疲れないのかなぁと心配してしまいます(笑)

  7. 頭文字エムさん!!こんばんわ~~♪
    ホシホウジャク!!!吸蜜に来ていますね?
    こういう感じで、蜜を吸う鳥が居ますよね?日本には居ませんけど・・ハチドリです・・
    ホシホウジャクもハチドリも蜂に擬態することで進化を遂げて来たのでしょうね!!!
    蜂って・・やはり外敵は少ないんでしょうね・・・(*^_^*)
    小さくて・・早いスピードで動くホシホウジャクをとまっているように撮影するのは・・大変でしょうね!!!私には・・少々無理があります・・(笑)
    頭文字エムさん!!流石です~~~[拍手]

  8. こんばんは、ホシホウジャクの瞳が綺麗に撮れていますね[ぴーす]。
    なかなか瞳は暗くなり ジョーズのようにいつもなります[ひょえ]。
    翅もストップしていて柄がみえてとっても綺麗な色[爆竹]

  9. オオスカシバを先ほどアップして、こちらにきたらホシホウジャク[びっくり]
    実はホシホウジャクも後に控えてたりします。
    背景がスッキリしてて綺麗ですね~♪
    やっぱり、花で印象が全然変わりますね。

  10. 目方がありそうで 愛嬌たっぷりのこのキャラ、一度撮りたいんですけど いまだ成就せずです。
    どう見てもヘビー級の体重だと思うけど 花から離れてストロー1本で蜜をピンポイントで狙い撃ち。
    翅を動かす筋肉ってどれだけ発達してんだろう?って思いませんか?
    どうもそこらへんにコロリといってるんです・・・わたし。
    最後の1枚が 最高にかっこいい

  11. こんばんは~。
    この子は蛾なんですよー。
    スズメガの仲間なんです。
    蛾のくせに、昼間飛び回り花の蜜を吸います。
    ハチを真似っ子しているようなので、邪魔するものはいないのかなー^^
    今日もたくさんのホシホウジャクが花壇を飛び回っていましたよ^^

  12. こんばんは~。
    空飛ぶエビフライで紹介したオオスカシバは緑色ですが、ホシホウジャクは褐色でですね。
    色的にはこっちの方がエビフライっぽいでしょうか(笑)
    タルタルソースが似合いそうです。
    ハチに擬体することで、襲われるのを防いでいるのでしょうね。
    今日も花壇にたくさんのホシホウジャクが跳び回っておりました。
    美由紀さんのお近くでもきっと飛んでいると思いますよ~。

  13. こんばんは~。
    おぉ、いきなりこの子がファインダーの中に入ってきたら、それはびっくりしますね!(びっくり)
    ハチだと思ってしまいますよね。
    でも、飛び方を見ていると、やっぱりハチとは違う飛び方をしています。
    ハチはホバリングしながら、蜜は吸いませんから(笑)
    すばしこくて、人間の姿に気づくと、物凄いスピードですっ飛んでいきますよね~。
    ハチよりスピード速いかも^^

  14. こんばんは~。
    ここのキバナコスモスの花畑には、オオスカシバも飛んでいましたが、
    ホシホウジャクの数のほうが多かったですね。
    今日も別の場所ですが、花壇でたくさんのホシホウジャクが飛んでおりました。
    この子達の天下状態でしたよ^^
    おぉ、この子の産卵シーンですか!
    それは残念でしたね。
    私は止まっているところすら、見たことありません^^;
    気づかないだけでしょうか。

  15. こんばんは~。
    キバナコスモスに、オレンジ色の模様の入ったホシホウジャクはとても似合いますね。
    ホント、オレンジ色のエキスを吸っているかのように見えます。
    オオスカシバの方が美味しそうですか!?
    タルタルソースがよさそうですね(笑)

  16. こんばんは~。
    ハチドリを思わせる飛び方ですね。
    長いストローで蜜を吸う様子、花から花へ移り飛ぶ様子までそっくりです。
    いちぼくさんのお宅にもこの子がやって来ますか~。
    たくさんのチョウも来るようですし、羨ましい限りです^^
    このホシホウジャクは葉っぱに止まるんですよー。
    私は見たことありませんが^^;

  17. こんばんは~。
    今の時期、花壇などに行くと、たくさん飛んでいますね。
    今日も小さい花壇でも、10匹近くのホシホウジャクが飛んでおりました。
    ヒメクロホウジャクもいましたよ。
    この飛び方はハチドリを想像させますね。
    長いストローで蜜を吸う姿、花から花へ移動する様子など、そっくりです。
    スズメバチのような大型のハチは、外敵は少ないんでしょうね。
    コヤツの撮影は、小さいし、すばしこいし、苦労します^^;
    まぁ、やりがいがある被写体ですね~。

  18. こんばんは~。
    この子は小さいので、眼にピントをあわせるのは一苦労ですね。
    まずファインダー内に収めるのに苦労します。
    レンズ向けた瞬間に移動してますから(笑)
    この子の翅には綺麗なオレンジ色の模様がありますね。
    キバナコスモスからオレンジ色を吸っているかのようです^^

  19. こんばんは~。
    おぉー、Toshiさんの今日のネタはオオスカシバですか!
    オオスカシバの姿は減りましたが、今はホシホウジャクが飛び回っていますね。
    このキバナコスモスの咲く場所には、オオスカシバも飛んでいましたが、
    先日のオオスカシバの写真よりも、キバナコスモスの背景の方が気に入ってます。
    しかし、羽ばたきはメチャ高速ですね。
    SS 1/1250秒でも止まりませんから、トンボより早いのかもしれませんね。

  20. こんばんは~。
    小型ながら、翅の大きさと体のバランスに無理がありそうですよね。
    その昔、クマバチは理論的には飛ぶのは無理なはずだという話がありましたが、
    この子もその対象の様な気がします。
    筋肉の発達はすごいでしょうね。
    マッチョな昆虫?(笑)
    あぁ、でも持久力が必要だから、単なるマッチョでは無さそうですね。
    私もこの後姿の写真、気に入っているんです^^;

  21. うーーーん。
    脚の格納の仕方がメカニカル且つ機能美過ぎて泣ける・・・。

  22. こんばんは~。
    う~ん、さすが着眼点が違いますね。
    ピタっと脚を体によせてますね。
    言われてみて撮影した写真を見返したのですが、
    オオスカシバはたまに花に脚を乗せて蜜を吸っておりますが、
    ホシホウジャクは脚は常に収納したまんま。
    同じ仲間でも特徴があるんですねぇ。

  1. トラックバックはまだありません。


7 + = 16

このサイトについて