空飛ぶエビフライ その2(オオスカシバ)

8/15にアップした空飛ぶエビフライこと、オオスカシバ。
キバナコスモスの花畑にも来ていました^^
オオスカシバ
キバナコスモスからの照り返しで、体がオレンジ色に染まってます。
オオスカシバ
オオスカシバ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~ー(・∀・)ー ブーン
オオスカシバ
オオスカシバ
最近は、こんな風にちょっと引いた感じの写真も好きなんです。
オオスカシバ

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+1)
Loading ... Loading ...
  1. こんばんは☆
    わー空飛ぶ海老フライですね^^
    綺麗なお写真ですね。
    ブログだけではもったいないので
    フォトコンなどに是非是非出品してください。
    写真集も出来ちゃいそうですよ。
    ポチッ!

  2. うわ~出た~ノ><)ノ
    私はどうもこのコが苦手です( ̄▽ ̄;)
    見たらきっと逃げます(その前に向うが逃げると思いますが)
    なんか・・・全てが可愛くないのです(笑)
    すみません。変なコメントで。許して下さいね<(_ _)>
    でも、お写真はいつもながら素晴らしいですね~☆
    特にラストの一枚は強烈に素敵です( ̄▽ ̄;)

  3. うっすさん、こんばんは!
    これはこれは見事な瞬間ですね!
    シャッタースピードも1000以上でないとココまで綺麗に止められません!
    #4とラスト、特に気に入りました!!
    今まで見た中では最高の写り、脱帽です!
    ポチッ!

  4. こんばんは~
    あはは~面白い!空飛ぶエビフライですかー!
    言われてみると、ホントにそうですね。
    オオスカシバはこの季節よく見ますよね。こんどうち
    の子に写真見せて、「これ空飛ぶ○○っていわれてる
    んだけど、何だと思う?」って聞いてみます。さあ、
    なんと答えるか[わら]

  5. うっすさん、こんばんは♪
    (*’▽’*)わぁ♪、ほんとに海老フライが飛んでいるみたいですね~☆
    こんな蛾がいるんですね ̄(〃゜o ゜〃) ̄わぉ!
    近かったらちょっぴり怖いかも^-^;
    どのお写真も見事で惚れ惚れしちゃいます~♪
    照り返しでオレンジに染まっているのも可愛いですね。

  6. 頭文字エムさん!!おはようございます~~~♪
    おお~~~スカシバ~~~(笑)
    いつも思うのですけど・・小さくてとても早い動きの蛾の翅をピタッと止めて撮影できる!!って神業ですよね~~!!!本当にすんばらしいわ~~~[拍手]
    キバナコスモスって虫たちには、大人気なのですね?こっちの、キバナコスモスはどうなんだろう???あまり虫が来ているところを見たことが無いかも??まぁ~~最近のこっちは・・虫の姿が少なくなっていますから・・仕方が無いかも???
    あああ~~~寒くなってくると、気持ちも寒くなるみたいですよ・・・(・_・?)

  7. 自然の不思議を感じますよね!!
    海の底に居る伊勢海老の仲間の様ですね^^
    擬態する生き物は多々いますが、オオスカシバはなんの目的でエビに擬態しているのでしょうか!?
    考え出すと夜も眠れない。。。
    古かったですね^^;

  8. おーー[びっくり]
    これは見事に止まってますね。
    しかもクッキリ・スッキリ、オレンジのライトアップ付き[拍手]
    フライングエビフライ・・・、そう見えてきますね(笑)

  9. こんばんは~。
    後ろ姿なんて海老フライにそっくりですね~。
    タルタルソースが似合いそうです。
    今はデジタル一眼が広まって、写真人口もかなり多いでしょう。
    コンテストに出しても、綺麗なだけじゃだめだと思うんですよね^^;
    なんか、オリジナリティがなくちゃね。
    マイ写真集はよさそうですね^^

  10. こんばんは~。
    sarahさんは、オオスカシバは苦手でしたか^^;
    大変失礼いたしました。
    確かに可愛いって昆虫ではないですね。
    ハチと間違えて、逃げる方も多いです。
    でも、独特なフォルム、飛び方、異質な存在が、どこか惹かれるんです。
    いると、ついシャッター切っちゃいます(笑)
    アップばかりではなく、引いた感じの写真もいい物でしょう?

  11. 褒めすぎです^^;
    キバナコスモスの花畑は明るいし、日差しの強い日でしたので、
    高速シャッターを切ることができました。
    早い動きのものをピタッと止めるのは、写真の醍醐味ですね。
    4枚目、ちょっとピンがずれているんですよね^^;
    最後の写真は自分でも気にいってます。

  12. こんばんは~。
    後ろ姿は海老フライそのものだと思うんです(笑)
    夏~秋口にかけて、よく飛んでいるところを眼にしますよね。
    ぉ、お子さんは何と答えてくれるでしょうねぇ^^
    海老フライとはまた違った発想だったら、面白いですね。
    どんな風な答えだったか、教えて下さいねー。

  13. こんばんは~。
    海老フライがレストランから逃げてきてしまいました(笑)
    本物の海老フライに翅をつけたら、オオスカシバになりますかね?(笑)
    やってみたくなりました。
    ハチに似ているので、怖い印象を受けますが、
    刺すことはないし、全然怖くないですよー。
    むしろ、向こうから避けて飛んでくれます。
    オレンジ色に輝く姿も、面白いですね。

  14. こんばんは~。
    動きは素早いですが、ホバリングして蜜を吸っている時は静止しているので、
    やってみると、結構撮れちゃうもんですよ。
    眼にピントを合わせるのは、大変ですけどね。
    ボツ写真も多いです(笑)
    今回の撮影場所のキバナコスモスの花畑には、多くの昆虫が来ていました。
    ツマグロヒョウモン、ヒメアカタテハ、キタテハ、オオスカシバ、ホシホウジャク、セセリチョウ、
    ミツバチ、アブ、モンキチョウ、キアゲハ、シオカラトンボ、マユタテアカネ、
    思い出すだけでも、これだけいました。
    季節や地域、場所によっても違うでしょうね。
    北海道は秋が短そうですね。
    昆虫たちとも春までしばしのお別れでしょうか?
    ちょっぴり寂しいですね。

  15. アハハ。
    海老に擬態ですか!
    後ろ姿のお尻の部分なんか、そっくりですよね。
    さすがに海老フライには擬態している訳がありませんね。
    実際のところは、飛ぶ姿からハチに擬態していると言われています。
    でも、花畑で様子を見ていると、セセリチョウなどの小さなチョウは
    この子が飛んでそばに寄って来ても特に逃げません。
    スズメバチが寄ってくると、すぐに逃げます。
    昆虫たちは分かっているようですね。
    蛾の天敵はやっぱり鳥なのかな。
    鳥に対しての、擬態と考えるのがよさそうですね。

  16. こんばんは~。
    キバナコスモスの花畑は明るいし、おまけにいいお天気だったので、
    高速シャッターを切ることができました^^
    翅をピタっと止めるにはSS 1/2000秒以上が必要の様ですね。
    オレンジの照り返しで、ちょっと雰囲気の違う写真になったと思っています。
    後ろ姿はエビフライそのものですよねー(笑)

  17. 出ました! 空飛ぶエビフライ。
    何回みても変わった子ですね。
    横とか後ろから見た姿は 本当にエビフライそのもの。
    実物にお目にかかりたいです。
    どの写真も 本当に素敵ですね。
    ほれぼれします。
    ポチ!

  18. こんばんは~。
    この子はホント、不思議な昆虫ですよね。
    蛾なのに、ハチのように飛ぶし、姿格好も蛾っぽくないですよね。
    お尻部分の形なんか、まさにエビの尻尾の様ですね。
    花畑に行けば、ほとんどいると思うんですけどね。
    これからは数が減ってくると思いますが、仲間のホシホウジャクはまだまだいると思いますよ。
    公園の花壇に行ってみて~。

  1. トラックバックはまだありません。


× 9 = 18

このサイトについて