ツチグリ

フィールドを歩いていると、ツチグリがありました。
木の実のように見えますがキノコの仲間です。
まだ成熟する前の内部が白いうちは、食用になるらしいです。
私には食べる勇気はありません(^_^;)
以下、Wikipediaより引用。

夏から秋、林内の道端や土の崖などで普通に見られる中型のキノコで、ツチガキ(土柿)とも言われる。扁球形の袋の中に作る胞子の外側には皮質の厚い外皮があり、成熟すると外皮は7片から10片に裂け、星形に開く。星型の座布団の上に胞子の入った袋が乗っている形になり、胞子は袋の先端の穴から放出される。外皮はおもに2層の構造となっており、内側の層が水分を吸収して膨張することで乾湿に合わせ、開閉する。乾燥すると外皮は丸まり、胞子の袋を包んで全体が球形になるが、その際に袋が押されて胞子が放出される。

ツチグリ
こんな風に胞子を吐き出します。
ツチグリ
面白そうなので、棒でつついてみると、胞子が噴火した(笑)
ツチグリ
フィールド歩きをする際、こんな物を見つけるのも面白い。


その他見つけた天然食用きのこ。
天然エノキダケ。
スーパーで売っているエノキダケとは姿が違いますね。
本来はナメコのように滑りがあるようですが、これは滑りに枯れ葉がくっついて乾燥しちゃった様子。
天然エノキダケ
フィールドでご一緒するN氏が食べたらしいので、間違えないでしょう。
うまかったらしいです。
ご存知、ナメコ。
天然ナメコ
キクラゲ。
密集されると、気持ち悪いですね(^_^;)
天然キクラゲ

関連記事:

    None Found

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. こんばんは☆
    キノコ美味しそうですね。
    私はキノコが大好きなんです^^
    キクラゲは密集していると
    ちょっと気持ち悪いですね。
    ↓春を待つたくさんの虫さんたち、
    もう少しです。
    ポチ!

  2. うっすさん、こんばんは!
    湿度の高い林間や雨の後にはいろんなキノコが出て来ますが、
    よほど詳しい方との同行でないと、食用かどうかは分からないですね・・
    うかつに手を出すとひどい目に合いますよ(笑)
    それにしても、いろんな種類集めましたね!
    ポチッ!

  3. こんばんは^^
    わぁ~きのこ~~♪
    ナメコやエノキは美味しそうですね~
    ツチグリはお花みたい・・
    これも食用なんですか?
    ちょっと食べる気にはなれないかも・・(笑)
    キノコって好きです!
    食べるのも鑑賞も・・(*^^)
    毒キノコも綺麗なのがありますよね!

  4. 鳥さん探しに歩いてると、色々な発見をしますね。
    でも、足元はついついおろそかになって見過ごしてしまうんですが、視野が広いですねー。
    ↓の越冬隊も見過ごしてましたが、みんなジッと春を待ってるんですね。
    あー、早く暖かくなるといいなー。

  5. すごいものを見つけましたね。初めて見させていただきました。胞子が飛び出す瞬間を見事にとらえていて素晴らしいです。できれば、もっとアップで見てみたいです。

    • 美由紀
    • 2011年2月24日 0:51

    東京都内にも いろいろなキノコが生えているんですね。
    ツチグリって、見るのも聞くのも初めてです。[びっくり]
    うっすさんに つつかれて胞子を噴出している写真が
    とても面白かったです。[拍手]
    キノコも生き物なんだなあって実感しました。
    キクラゲの密集は気持ち悪いですね。
    何かホラー写真みたい。この写真を見た後には、とても食べる気分になれません。
    キノコは食用、毒の区別がとても難しいらしいですね。
    うっすさん、撮影だけにしておいた方がいいですよ~!
    貴重な写真の数々、ありがとうございました。

  6. こんばんは~。
    キノコは美味しいですよねぇ^^
    キノコって秋の味覚って感じがしますが、エノキダケは冬でも成長するらしいですよ。
    雪が溶けると、成長しだすんですって。
    でも、じーっと見ていると、不思議な生物だなぁって思います。
    実は、私はキクラゲだけは苦手なんです。
    野菜炒めの中に入っていると、避けてしまいます(笑)

  7. こんばんは~。
    キノコは食用に見えても、実はよく似た毒キノコなんてこともあるそうで、
    素人は野生のキノコには手を出さないのが無難ですね。
    フィールドでよくご一緒するN氏は、エノキを食べたそうです。
    チャレンジャーだなぁとびっくりです(笑)

  8. こんばんは~。
    ナメコは美味しそうでしたよ(笑)
    味噌汁にしたらいいだろうなぁ・・・なんて思いながら撮影しました(笑)
    このツチグリは完全に成熟してしまっているので、食用にはなりません。
    もっと若くて開かないうちに食べるそうです。
    毒キノコって美しいものが多いですよね。
    そういう写真を集めるのも楽しそうですね。
    でも、私には分類できそうもありませんけど(笑)

  9. こんばんは~。
    野鳥探しの時、林の中を歩くことが多いので、面白いものも色々見つかりますよね。
    落葉するので、むしろ春~秋よりも見つけやすいですね。
    実は教えていただいて撮影したものもかなりあります(笑)
    越冬昆虫も春を待ちわびていることでしょう。
    明日はかなり気温が上がるようなので、昆虫たちも動きだすかもしれませんね。

  10. こんばんは~。
    ツチグリはあまり目にしないかもしれませんね。
    それほど珍しいものではないらしいのですが、枯葉の下に隠れていることも多いので、
    見つけにくいかもしれません。
    胞子が吹き出す瞬間は、ヤラセです(笑)
    もっとアップですかぁ。
    今回はテレマクロで撮影したので、次回はマクロ持参で行ってみますね。
    レンズが胞子まみれになるかもです(笑)

  11. こんばんは~。
    東京でも自然の残っている林などでは、色んなキノコが生えています。
    ツチグリは初めてでしたか。
    面白いキノコでしょう。
    このキノコは胞子を吹き出すのが特徴なので、それを撮りたいがために啄いて連写です(笑)
    キノコは食用に見えても実は毒キノコってこともあるそうなので、
    素人が手を出すのは禁物ですよね。
    見るだけにしています。
    でも、見れば見るほど不思議な生き物だなぁと思うのです。
    被写体として、色々撮り集めるのも面白いと思っています。

  1. トラックバックはまだありません。


5 − 4 =

このサイトについて