セイヨウミツバチ

小さな花壇で菜の花が咲いておりました。
側を通ると、ブーンという羽音が聞こえます。
ミツバチが活動を開始したようです。
たくさんのミツバチが菜の花で蜜の採取をしておりました。
こういうシーンを見ると、春なんだなぁとウキウキしてきます^^
セイヨウミツバチ
セイヨウミツバチ
セイヨウミツバチ
セイヨウミツバチ
三脚を新調しました。今日届いたのです^^
前から買い換えたいと思いつつも、なかかな踏ん切りがつかなかったのですが、
先日の撮影でエレベータを止めるストッパー(ネジ)を無くしてしまい、ようやく踏ん切りがつきました(笑)
色々迷ったのですが、SLIKのプロ 500 DX-IIIにしました。
条件として、①重さ3kg以内、②カメラ装着時にファインダーが目の高さに来る、の2点です。
もちろん予算もですが(笑)
その条件にあったのが、この三脚でした。
カーボンにするとお値段が跳ね上がるし(^_^;)
雲台も精度が高そうで、頑丈そうです。
早く新三脚で撮影に行きたいなぁ。日曜までお預けですが(^_^;)

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. 蜂は たとえミツバチであっても、近くにいると刺されるような気がして怖いのですが、うっすさんの写真でなら じっくりと観察できますね。
    ふわふわの綿毛?と縞々模様が可愛くミツバチ ハッチを思い出します。
    菜の花と大きさが比較できるのですが、セイヨウミツバチは小型の部類みたいですね。
    そして働き者のようですね、見習いたいものです(笑)
    三脚を購入されたとのこと。
    私は素人ですので良さが全然わかりませんが、お気に入りのものをゲットできると とても幸せな気持ちになれますね。
    さいわい今度の日曜日は小春日和らしいです。
    三脚とデートにでかけ、また素敵な写真を見せて下さいね。楽しみにしています。

  2. 僕の大好きなミツバチですね!!
    ミツバチの生態など、10時間は話し続けられるくらい、僕はミツバチの大ファンです^^
    ミツバチがいなくなると、植物や野菜が受粉できず、人間も絶滅するという報告が学会でされているくらい、人間はミツバチの恩恵に預かっています。
    ドンドン数が増えて欲しいものです。
    三脚を新調されたのですね!!
    おめでとうございます^^
    写真ライフが一段と楽しくなりますね^^

  3. うっすさん、こんばんは!
    無事と聞いて安心しました(笑)
    もしかして帰宅出来てないのではと心配してました・・
    阪神淡路のとき、揺れはありましたがモノが落ちることもなかったんですが
    今回は東京でもかなり揺れたようですね・・
    ところで三脚使用だったんですね・・
    私のペンタはボディ内手振れ補正がついてますので、全て手持ち撮影・・
    どうしても必要なときは一脚(マンフロッット)を使ってますが面倒なので最近は出番なし(笑)
    菜の花、咲いてはいるんですがこのところ冬に逆戻りでムシ一匹見ない状態です・・
    次の日曜には暖かくなるようですので、もしかして撮れるかも・・・
    ポチッ!

  1. トラックバックはまだありません。

スパム対策です。数式が成立するように数字を入力してください。

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ