ハグロトンボ

ハグロトンボがおりました。
ぉ!っと思い、すかさずレンズを向けた・・・その瞬間。
黄色と黒のツートンの奴がかっさらっていきました。
コオニヤンマがハグロトンボを襲い、さらっていってしまったのです。
こらっー!(いかり)
頭上でむしゃむしゃ食べております(かなし)
コオニヤンマがハグロトンボを襲う
気を取り直して、フィールドを歩いていると別の個体に出会いました。
胴体が黄金色に輝いているので、オスですね。
ハグロトンボ オス
ハグロトンボ オス
メスもおりました^^
ハグロトンボ メス
もっと綺麗なところに止まっておくれよ。
ハグロトンボ メス
私があんまり追いかけまわすので、翅を広げて怒りをあらわに・・・そんなふうに見えました(^_^;)
ごめんね。
ハグロトンボ メス

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. うっすさん、こんばんは!
    もうオハグロですか・・・早いですね・・
    トップ、コオニヤンマが・・・
    蚊やアブ等が餌の対象と思ってましたが、オハグロまでもとはビックリです!
    イトトンボなんか、イチコロですね(笑)
    昨年のポイントが造成されて、水路がトンネルに・・・
    また新たに探さなくては(笑)
    ポチッ!

  2. 最初の写真は ショッキングです。
    この黄色と黒のツートンカラートンボ、蝶だけでなく、トンボも襲うなんて、トンボの中ではかなり獰猛な種になるのでしょうか?
    2枚目の ハグロトンボのオス、とても綺麗なトンボさんですね。玉虫色というのか、光輝いていて ひとことで何色と言い表せないような魅力的な色ですね。
    最後の写真、翅を広げて怒りをあらわにという雰囲気出てますね。うっすさんを威嚇しているみたいです。

  3. カッコイイトンボですね!!
    忍者みたいです。
    黒いトンボは見た事がありますが、こんなにもカッコ良かったとは。。。
    気付かせて頂き、ありがとうございます^^

  4. こんばんは。
    そういえば、翅が黒いトンボはハグロトンボとカラスヤンマくらいですよね。
    ミヤマカワトンボは茶色ですが、あとは皆透明です。
    透明な訳は分かりませんが、なぜ、ここまで黒い翅なのか不思議です。

  5. こんばんは~。
    大型トンボともなれば、獲物も大きいですね。
    チョウがターゲットになるのは知っていましたが、
    同じトンボも餌食になるとは、驚きです。
    イトトンボは細すぎて見つからなかったりして(笑)
    造成で自然が壊れていくのは悲しいですよね。
    私のよく通っていた場所でも、農作業体験の田んぼを作り、
    水路の流れを早くしてしまったので、イトトンボが消えてしまいました(しょぼ)

  6. こんばんは~。
    トンボがトンボを襲うなんて、驚きですよね。
    特にこの種がどう猛というわけではないと思いますが、トンボは肉食昆虫ですからね。
    動くものは皆餌かもしれません。
    日本にいるカワトンボは皆、光沢ボディを持っています。
    とても綺麗ですよね。
    やっぱり最後の写真は威嚇しているように見えますよね。
    しつこく追いかけて、怒らせてしまったようです(^_^;)

  7. こんばんは~。
    なるほど、黒装束の忍者トンボですね~。
    伊賀でしょうか。甲賀でしょうか。(笑)
    はまぴーさんも見たことあるんですね。
    このトンボは光沢ボディで、黒い翅がとてもかっこよく見えますね。

  8. こんばんは~。
    カラスヤンマと言えば、沖縄に生息しているトンボですね。
    写真でしか見たことありませんが、カッコイイですよね。
    異端なトンボといえばチョウトンボがいますが、
    ハグロトンボも翅が黒い異端なトンボなんですね。
    ほとんどのトンボの翅は透明ですが、翅が黒いのは考えてみると不思議ですねぇ。

  1. トラックバックはまだありません。


5 × = 25

このサイトについて