ホシホウジャクとホシヒメホウジャク

メスグロヒョウモンが飛んでいた花には、ホシホウジャクもやってきてくれました。
秋になるとこの虫さんもよく見かけるようになります。
やはり撮影したくなる被写体ですね。
ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャクを撮影していると、小型のホウジャクもやって来ました。
ホシヒメホウジャクの様です。
ネーミングから、ホシホウジャクの小型版的な位置づけなのかな?
ホシヒメホウジャク
翅のオレンジ色の模様は共通していますが、全体的な色合いは地味ですね。
ホシホウジャクに比べ、ずんぐりしている感じです。
ホシヒメホウジャク
ネットで調べていても、ホシヒメホウジャクの飛翔シーンの写真があまりなく、同定に悩みました。
ホシヒメホウジャク
ネタ不足なので、どちらも単独で記事にしたかったのですが、
あまり撮影枚数を稼げなかったので、一気出ししちゃいます。
この類の昆虫は高速シャッターを切れないと、辛いですね。
(撮影地:埼玉県嵐山町)

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. さすが、うっすさん、飛翔シーン見事ですね。
    偶然にも私も今日載せてます。
    ただし、まったく撮れてません。惨敗記念写真です(笑)
    良い見本、悪い見本みたいですよ^^
    ホシヒメホウジャクっているのも知りませんでした。
    初めて見ました。こちらのほうが、蛾という感じですね。

  2. うっすさん、こんばんはです!
    昨日はどうも有り難うございました・・・
    今日、早速撮ってきましたがジックリ検討してからアップします(笑)
    オオスカシバもソロソロ見納めで、ホウジャクの季節ですが・・
    ホシヒメの存在は初めて知りました(汗)
    こりゃ、じっくり探して見ないと・・・
    ポチッ!

  3. うっすさん、こんにちは^^
    当たり前かもですけど、ホシホウジャクにも種類があるとは・・・
    ホシヒメホウジャクの方が少し体が小さくて
    ずんぐりしているようですね。
    私なら同じと思ってしまいそうです(笑)
    飛翔写真が少ないのはやはり難しいのかな。
    ピタっと止まっていてお見事ですね^^

  4. ホシホウジャク、明日紹介する予定です。
    こっちに比べると距離があって被写体が小さいですけど。
    ホシヒメホウジャクというのは初めて聞きました。
    蛾の仲間の種類ときたら多過ぎて、ついていけませんよね。

    • moko♡
    • 2011年10月5日 0:02

    こんばんは^^
    ホシホウジャクは今たくさん出て来てますね!
    少し小さめのホシヒメホウジャクっていうのが居るのですね
    初めて知りました(^^ゞ 良く見てないと気付かないかも・・・
    あまり蛾は写しませんけど オオスカシバとホウジャクは追い掛けたくなりますね(*^^)

  5. こんにちは!
    私も蛾はあまり・・・なんですが
    ホウジャクとオオスカシバは良い被写体ですね(笑)
    ホシヒメホウジャク、は初めて知りました。
    翅の黄色い紋は同じですが、腹部には黄色い紋が無いのですね・・・。
    私が以前アップしたホウジャクも色々調べてからの同定でしたが
    腹部に紋が無いので悩みました・・・。
    ヒメなのかもしれませんね!

    • 美由紀
    • 2011年10月6日 1:26

    空飛ぶエビフライのお仲間ですね。
    うっすさんが撮影に苦労している位ですから
    かなり高速で飛んでいるのでしょうね。
    あれ?と思ったことはあったのですが、
    確認する間もなく、あっという間に去っていったのが
    たぶんそうだったと思います。
    (デジカメ取り出す暇もなく)
    2種 一気出し、贅沢なブログですね。

  6. こんばんは^^
    空飛ぶエビフライのお仲間なのですか。
    区別がつかないのですが、
    今日はお休みだったので私も撮ったんですよ(^。^)y-.。o○
    動きが早くて思うようには撮れませんでした、
    出会えて撮れたということが嬉しいです(^^)

  7. こんばんは~。
    juneさんも出会いましたか^^
    この昆虫はちょこまか動くので、難しいですね。
    高速シャッターを切れない状況だと、ブレブレ写真になってしまいますよね。
    見つけても、状況によっては撮影をあきらめることもあります。
    ホウジャクの仲間は他にも色々いるようです。
    昨年はヒメクロホウジャクとうのも見つけました。

  8. こんばんは~。
    ミドリとメスグロのオスは似てるんですよね。
    翅の表裏両方撮影しないと、同定は難しいです。
    撮影できても悩むことしばしば(笑)
    ホウジャクの目立つ季節になりました。
    ホシヒメは初めての撮影です。
    仲間は他にも色々いるみたいですね。

  9. こんばんは~。
    ホウジャクはスズメガ科ホウジャク亜科に分類されます。
    著名なのはオオスカシバ、ホシホウジャクですが、
    他にもいっぱい種類がいるようです。
    名前にヒメが付くように、ホシホウジャクより小型で丸っこい印象を受けます。
    飼育日記のような記事は結構あったのですが、飛翔写真が少ないのは何でですかねぇ。

  10. やっぱり、この時期はホウジャクが目立ちますよね。
    高速で飛ぶこの姿をみると、撮らずにはいられません(笑)
    昨年はヒメクロホウジャクという種類を撮影しましたが、
    今回撮影したホシヒメホウジャクもお初でした。
    たくさん種類がいすぎて、訳わかりません(^_^;)

  11. こんばんは~。
    アザミなどの花が咲いていると、必ずと言っていいほどホウジャクが飛んでますよね。
    見かけると、撮影したくなる被写体です。
    実は昨年もホシヒメは撮影しているのですが、名前が分からずでした。
    小型だし、緑っぽいホシホウジャクとは違うので、分かると思います。
    私も蛾はあまり撮影しませんが、この子たちは狙いたくなります^^

  12. こんばんは~。
    ホウジャクやスカシバ、オオミズアオの様な蛾は撮りたくなりますが、
    私も普通の蛾はちょっと・・・(^_^;)
    ホウウジャクにも色々種類がいるようで、ホシヒメは私も今回が初めてです。
    黄色い紋の他にも、体の色も違いますね。
    umajinさんも過去に撮影されていたのですね。
    意外と情報が少なくて、同定に悩みますよね。

  13. こんばんは~。
    吸蜜している間は数秒ホバリングしているので、そこを狙うわけですが、
    移動が速いんですよ。
    あっという間に姿が消えます(笑)
    今の時期、花の咲いている場所に結構飛んでいるので、
    美由紀さんがあれ?と思ったものは、ホウジャクかもしれませんね。

  14. こんばんは~。
    スズメガ科に分類される蛾の仲間ですが、
    ホウジャクの仲間は意外とたくさんいて、名前を調べるのも一苦労します。
    意外と情報が少ないんですよね。
    おー、あきさんも出会いましたか^^
    ホバリングして蜜を吸っている時が狙い目ですが、動きが早くて、すぐ移動しちゃいますよね。
    ピント合わせにもたついていると撮れないので、AFの早いレンズが欲しくなります(笑)

  1. トラックバックはまだありません。


− 1 = 4

このサイトについて