旅する蝶(アサギマダラ)

今年もアサギマダラに会えました^^
場所は昨年も撮影した都内の庭園型の博物館。
アサギマダラは旅するチョウとして有名ですが、毎年旅の途中にココに立ち寄ってくれます。
夏の間に高尾山や車山で見かけておりますが、都内で撮影することに価値があるのだ!(笑)
まず出会ったのがこの子。多分メス。
すぐ林の奥に飛んで行っちゃいました><
アサギマダラ
園内の別のポイントで出会ったオス。
後翅の裏に黒斑がありますが、これは性標でオスの証です。
アサギマダラ オス
この子は良いモデルになってくれました^^
アサギマダラ オス
アサギマダラの名前の由来の浅葱色を出すのは難しい(あせ)
アサギマダラ オス
お好みはアザミとフジバカマ。
アサギマダラ オス
同じポイントにメスも現れました。
性標がないですね。
この子はあまりモデルになってくれませんでした(しょぼ)
アサギマダラ メス
これから南に向かって長い旅に向かいます。
旅の無事を祈ります。
(撮影地:東京都港区)
寝違えてしまったようで、首の右が痛いです。
こんな時は車は運転しないほうが無難ですね。
右後方を見ようとすると、激痛が走ります(笑)

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. うっすさん、こんばんは!
    わぁ~、いいな~・・
    都内にアサギマダラが狙えるポイントがあるなんて羨ましい・・
    もう何年もこのコに逢ってないです・・
    生まれたばかりかと思うぐらい綺麗な個体ですね・・
    また出逢ったら、是非ウチにも立ち寄るようお伝えください(笑)
    ポチッ!

  2. アサギマダラは、夏の高原のチョウというイメージが強いですが、
    初秋には、港区で見られるのですね。
    驚きました。
    来年も会える事を願って、見送りたいと思います。

    • june
    • 2011年10月11日 23:53

    東京でこの蝶が見られるんですか。
    見てみたいなぁ。。
    とっても綺麗な姿ですよね~
    無事な旅路を祈ります^^

  3. こんばんは!
    アサギマダラを撮れるポイントがあるんですね!
    私は以前、多摩動物園の昆虫館で撮りました(笑)
    やはり自然、そして自分の行動範囲で撮れるのが1番ですね!

  4. 首、大丈夫ですか!?
    確かに、運転されない方が正解ですよね。
    ご自愛下さいね。。。
    南に旅をするなら、山口県にも立ち寄ってくれるでしょうか!?
    出会ったら砂糖蜜でも振舞ってあげたいです^^

  5. 奇麗な固体ですねー。
    毎年訪れるポイントが近くにあるなんて羨ましいです。
    旅する蝶なので色んな場所で見かけますが、やっぱりアザミとかフジバカマがある程度群生してる場所がいいみたいですね。
    先週、私が見たアサギマダラはコスモスや彼岸花では食欲がわかないようで、すぐに飛んで行ってしまいました。

    • 美由紀
    • 2011年10月12日 20:22

    アサギマダラ、綺麗ですね。
    翅も傷ついていないし。
    これからの長旅でも傷つかずにいてくれると
    よいのですが。
    うっすさん、浅葱色 表現できていますよ。
    日本ならではの色ですね。
    寝違えは少々時間が かかるかも。
    日にち薬なので焦らないようにね。
    車の運転は本当に控えたほうがよいかも~です。
    お大事にして下さいね。

  6. うっすさんこんばんは☆
    旅するチョウチョ、綺麗な個体ですね。
    これから長い旅をするんですね。
    しばしゆっくり休んで無事に旅の終わりを迎えることを祈ってます。
    首大丈夫ですか?
    お大事にしてください。
    P☆

  7. こんばんわぁ♪
    アサギマダラ、綺麗な蝶ですよね。
    去年初めて見て、今年も同じ場所へ行ったのですが、
    今年は、会えませんでした。残念(笑)
    こちらで、見せていただいてよかったです。

  8. こんばんは~。
    渡りをしているので会えそうなんですが、なかなか会えない、そんなチョウですね。
    都内にもいくつかのポイントがあるようですが、私はここしか知りません。
    高尾に行けば、確実に会えると思うんですけど。
    驚くことに、今回出会った個体は皆、翅が綺麗だったのです。
    この近場で羽化したのかしれませんね。
    京都にも立ち寄ると思いますよ~。

  9. こんばんは~。
    夏の高原でよく見かけますね。
    今年の夏は車山でも確認できました。
    場所はお気づきだと思いますが、マルタンヤンマも生息すると言われている例の場所です。
    ここではちょうど体育の日付近にやってくるようです。
    来年も立ち寄ってくれることを祈って^^

  10. こんばんは~。
    旅の途中に立ち寄ってくれるんですよ~^^
    今回は3体確認できました。
    風に乗るようにフワフワ飛ぶので、とても優雅です。
    横浜あたりでも、立ち寄り場所があると思います。
    見れるといいですね~。

  11. こんばんは~。
    都内にもアサギマダラが立ち寄ってくれるところがあるんですよ~。
    毎年、楽しみにしているんです。
    私も最初に出会った場所は多摩動物公園の昆虫園でした。
    あそこは南国のチョウが間近で見られるので、楽しいですね^^

  12. こんばんは~。
    お心遣い、ありがとうございます。
    年齢のせいか、一日では治らないですね。
    今も少々痛いです(笑)
    これから台湾の方まで長い旅をします。
    きっと山口にも立ち寄ってくれることでしょう。
    会えるといいですね。
    ごちそうしてあげてくださいね~。

  13. こんばんは~。
    長い旅をしている割には、綺麗な翅の持ち主たちでした。
    近場で羽化したのかもしれませんね。
    個体数は少ないですが毎年立ち寄ってくれるので、知る人ぞ知るアサギマダラスポットになっています。
    アザミやフジバカマの咲く場所で待ち伏せすると、出会う確率は上がるでしょうね。
    コスモスやヒガンバナはお口に会いませんでしたか~。
    想像すると、いいシーンになりそうなんですけどね。

  14. こんばんは~。
    旅をしてきたであろうに、翅の綺麗な個体に出会え、ラッキーでした^^
    近くで羽化したのかもしれません。
    これから風に乗って、台湾の方まで旅をするそうです。
    無事にたどり着いてくれるといいですね。
    浅葱色といえば、新選組ですよね~。
    ああいう色はさすがにでないですね。
    寝違え、大分良くなりました。
    明日辺りには痛みは消えそうです。
    お心遣いありがとうございます。

  15. こんばんは~。
    ホント、綺麗な個体に出会え、ラッキーでした。
    これから台湾の方まで長い距離を移動します。
    ここで一休みなんですね。
    無事にたどり着くことを祈りましょう。
    首の痛みは大分消えました。
    お心遣い、ありがとうございます。

  16. こんばんは~。
    昨年、hitokoさんも写真をアップされていたのを覚えています。
    今年は会えませんでしたか~。
    昨年は来ていたということは、今年も可能性は高いと思うのですが、
    タイミングが合わないと、難しいかもしれませんね。
    一度、たくさんのアサギマダラが飛び回るシーンを見てみたいものです。

  1. トラックバックはまだありません。


7 × = 28

このサイトについて