ミヤマカラスアゲハ 春型

ウスバアゲハを待つ間、しばしば姿を現してくれたミヤマカラスアゲハ。 翅の美しさではチョウの中でもトップクラスでしょうね。 今まで姿は見るものの撮影には至らなかったので、ずっとそのチャンスを狙っていたチョウでした。 いざ撮 … 続きを読む

ウスバアゲハ

GWの初日、ウスバアゲハを探しに行って来ました。 このチョウも春のみに出現するスプリング・エフェメラル。 今しか見られません。 昨年は4/24にこの地に訪れ、乱舞していたので、そろそろかなと。 フィールドに到着すると、飛 … 続きを読む

, ,

モンシロチョウ

ツマキチョウを探していると、数頭のモンシロチョウがジッとしている姿を見つけました。 寒さのせいで動けないようです。 蝶の中では一番ポピュラーな存在ですが、 意外とじっくり見たことないのを思い出し、これを機会によく観察させ … 続きを読む

ツマキチョウ

スプリング・エフェメラルのツマキチョウを探しに出かけてみた。 今日は気温が低いため、飛んでいるか不安であったが、 逆に飛ばずにじっとしていて撮影しやすいかもしれないと期待を込めて。 ポイントに到着し見ると、案の定、寒さの … 続きを読む

,

ツチハンミョウ

ツチハンミョウ、体長約2cm、大きなアリみたいな昆虫だ。 この昆虫も石砂山の山頂で出会いました。 ハンミョウと名が付いていますが、ハンミョウとは別の科で、風貌もだいぶ異なっていますね。 この昆虫の幼虫は、成長とともに次々 … 続きを読む

ミヤマセセリ オス

石砂山の山頂では、ミヤマセセリも現れてくれました。 この蝶も短い早春を駆け抜けるスプリング・エフェメラル。 出会いは貴重です。 メスの翅には帯状の模様があります。、 そのせいか、オスよりもメスに人気があるようです。 この … 続きを読む

,

ヒオドシチョウ

山頂でギフチョウを待っている間、遊んでくれたのはヒオドシチョウでした。 郊外山地では珍しくないと思うのですが、なぜか今までお目にかかったことはありませんでした。 一日で2種類もの初見の蝶と出会えて、更にテンションが上がり … 続きを読む

春の女神(ギフチョウ)

ギフチョウを探しに行って来ました。 ギフチョウは春のみに発生するスプリング・エフェメラル。 春の女神なんて呼ばれています。 その数は激減し、今では関東圏では神奈川県の石砂山のみの生息となっています。 昨年も狙いに行ってい … 続きを読む

,

春のルリタテハ

テングチョウは見飽きたなぁなどと贅沢なことを考えながら、 他のチョウを探していると、バトルしているチョウを発見。 ルリタテハでした。 目覚めて早くも縄張り争いに余念がない様子。 人間が近づくと逃げるくせに、縄張り内でじっ … 続きを読む

,

桜とアカタテハ

今日は暴風雨でしたね。 皆様、無事にお帰りになれたでしょうか? さて、前回のテングチョウの撮影の後、フィールドを歩いていると近畿豆桜という品種の桜が咲いていました。 花びらが小粒で、可愛らしい感じのする桜です。 昨年、こ … 続きを読む

春のテングチョウ

サクラの花もほころび始め、やっとポカポカと春らしい陽気の日が多くなってきた。 日曜日は久しぶりにゆっくりと撮影できる時間を作ることができたので、 越冬から目覚めたチョウを探しに行こうと、里山へ出かけてみた。 到着してみる … 続きを読む

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ