春の幼虫

やっと雨が上がってくれましたね。
しかし、夕方から雨予報。
遠出はせず、降り出さない内にと近場のフィールドへ昆虫探しに行きましたが、
予想より早く降り出し、立ち往生してしまいました^^;
そんな中、見つけた幼虫たち。
ナナフシモドキの幼虫。
体はそうめんの様に細いです。
ナナフシモドキの幼虫
あれ?脚が一本無い( ゚д゚)ハッ!
でもご心配なく。
ナナフシは脱皮とともに脚が再生します。
ナナフシモドキの幼虫
ヒメジオンの上にもいました。
花にちょこんと乗る姿で、その大きさがお分かりいただけるかと思います。
ナナフシモドキの幼虫
こちらはヤブキリの幼虫。
まん丸の目がかわいいなぁ。
ヤブキリの幼虫
既に長い直角を持っているですね。
ヤブキリの幼虫
(撮影地:東京都新宿区)

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. こんばんは!
    この時季、色々な虫の幼虫が見れますね。
    私も糸のようなナナフシを見かけます(笑)
    ピンを合わせるのが大変ですね!
    そしてこのヤブキリの幼虫、私はよくタンポポの上で見かけます。
    ヤブキリの幼虫は日に日に大きくなっているのが分かりますね。

  2. みんな、可愛いですね!!
    大きく成長するために一生懸命ですね。
    愛おしくなります^^

  3. こんばんは。
    今年のGWは、雨が多いですね。
    昆虫を撮る者には、悩みの種です。
    花と虫のお写真、曇りで柔らかい光なので綺麗ですね。
    今日は、一日よいお天気でしたが、いかがでしたでしょうか?
    そして、明日はどうでしょうか?

    • 美由紀
    • 2012年5月6日 0:20

    ヒメジオンの小さな花の上に乗っていると
    確かに素人の私にも大きさが よくわかります。
    この幼虫たち 皆すごく小さいんですね。
    見事にピントがあっていて可愛いらしさが
    伝わってきます。
    無事に成虫になってほしいですね。

  4. 鮮やかな緑の背景がきれいですねー
    赤ちゃんたちも元気に活動してるようですね^^
    ヤブキリの顔はなかなかキュートww
    カメラ目線がいいですね。

  5. こんにちは^^
    ナナフシモドキの幼虫ですか
    そうめんのように細いのね@@
    ヤブキリの幼虫も可愛いー♪
    触覚がすごく長いですね。
    ラストがお気にりです^^

  6. こんにちは♪
    ナナフシモドキは細く頼りない姿ですね。
    足がなく心配しましたが再生するとのことで安心しました。
    ヤブキリさんは可愛いお顔してますね。
    成虫になった姿を調べてみましたが、
    幼虫のときの方が断然可愛いです^^

    • moko♡
    • 2012年5月6日 18:46

    こんにちは^^
    ナナフシモドキ細いですね~
    脱皮は大変ですものね~長い脚がなくなっても再生されるとは旨く出来てるのですね^^
    ヤブキリの幼虫は可愛いなぁ~
    ちいちゃい時って何でも可愛いですね

  7. こんばんは~。
    ホント、小さすぎて、ピントを合わせるのが大変なんですよね。
    AFが迷いまくります。
    最近目が悪くなってしまい、ピント合わせをAFに頼っている私には
    小さい昆虫は強敵です(笑)
    ヤブキリの幼虫は花の上にいることが多いですね。
    撮影するには好都合ですね。

  8. こんばんは~。
    小さな昆虫たち、皆可愛いです。
    これからたくさんの危機にも見舞われると思いますが、
    ほんと、ちゃんと成虫に成れたらいいなーって思いますね。

  9. こんばんは~。
    今年のGWは雨ばかりでしたね。
    骨休みにはいいのですが、少々退屈でした。
    花の写真もそうですが、花曇り程度の光が柔らかくていいですね。
    今日はどうも有り難うございました。
    お陰でなんとか成果を残すことができました。
    私ばかり写真撮ってたみたいで、すみません^^;

  10. こんばんは~。
    昆虫ばかり撮影するのではなく、
    周囲の環境とか、大きさが分かるものと一緒に撮るのがいいですよね。
    自然環境の中ではなかなか思うようにいかないのですが、
    なるべく意識して撮影したいと思います。
    ほんと、小さいんですよ。
    どんな生き物もbabyは可愛いですね。

  11. こんばんは~。
    ヤブキリの写真の時は、結構背景を気にしたんですよ。
    小さな昆虫たちも順調に発生・成長しているようです。
    我が家にハラビロカマキリの卵があるのですが、
    こっちもそろそろかなと思っております。
    ヤブキリ、小さいくせにレンズを気にしてました。
    レンズを向けるとプイッっと方向を変えちゃうんです。
    諦めてカメラ目線になったところをパチリです(笑)

  12. こんばんは~。
    ナナフシモドキの幼虫は、そうめんより細いかもしれません。
    この公園はナナフシがたくさんいるので、
    毎年幼虫たちと出会うのが楽しみになってます。
    ヤブキリは小さくてもしっかりヤブキリ。
    長い触角もキュートですね。

  13. こんばんは~。
    ナナフシモドキの幼虫は、約3cm。
    ほんと、小さくて、細くて、頼りない姿ですね。
    でも、数ヶ月経つと、3~4倍くらいに成長します。
    脚は脱皮の度に少しずつ再生するようです。
    敵から逃れるため、自ら足を切り落とすそうですよ。
    ヤブキリの成虫は・・・
    あまり可愛くないですよね(笑)

  14. こんばんは~。
    ナナフシは敵に襲われると、自ら脚を切り落として逃げるそうです。
    トカゲのしっぽのようですね。
    しかも、再生するなんて。
    こういった昆虫たちの能力には、人間は足元にも及ばないですね。
    芋虫、毛虫の類は苦手な方も多いですが、なんでも幼虫は可愛いですね。

  1. トラックバックはまだありません。


7 + = 16

このサイトについて