オリーブアナアキゾウムシ

GWのとある日、近所のフィールドに行ってみた。
ここに来ると必ずチェックするオリーブの木があります。
目当てはオリーブアナアキゾウムシ。越冬からそろそろ目覚める頃。
行ってみると、いたー(笑)
体調1cm強の小さなゾウムシさんです。
オリーブアナアキゾウムシ
この昆虫をよく見るには、マクロ撮影しかありません。
南部鉄でできているような体です。
オリーブアナアキゾウムシ
脚がこんなに太かったのか!
すぐそばに、ダンゴムシがやって来ました。
オリーブアナアキゾウムシ
ちょっといじったら、体を固めて動かなくなってしまいました。
忍法死んだふりです。
オリーブアナアキゾウムシ
こっちの子は元気よく動きまわっておりました。
オリーブアナアキゾウムシ
苔の中に頭を突っ込んで、もぞもぞしています。
何か食べているんですかね?
オリーブアナアキゾウムシ
このゾウムシさんはオリーブに付く害虫と言うことで有名。
ググっても、駆除の仕方のサイトしか出てこない(笑)
実際、このオリーブの木をよく見てみると、このゾウムシさんが開けたと思われる穴がいっぱいあります。
(撮影地:東京都新宿区)
今日は社用で小田原へ。
帰りの小田原厚木道路を走っていると、目の前に大きな虹が!
ちょっぴり幸せな気分になりました^^
急遽次のパーキングで停車し、撮影した写真です。
写メではこれが限界か^^;
虹

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+1)
Loading ... Loading ...
  1. 目覚めたのですね!!
    ホント、南部鉄瓶の様なボディーですね(笑)
    頑固一徹って感じです。
    苔から水分を補給しているのでしょうか^^

  2. こんばんは^^
    ほんとに南部鉄みたい~(笑)
    なんだかおもちゃのゾウさんのようで
    ユニークですね^^
    それから虹~♪写真メでも綺麗に撮れてますね☆
    良いことあるかも?

  3. うっすさん、こんばんはです!
    オリーブアナアキゾウムシ、初見です!
    忍法死んだふりはゾウムシの必殺技かな(笑)
    数多いゾウムシのなかで知ってるのはオジロアシナガとシロコブ、ヒメシロコブぐらい・・目を凝らして捜せば他にも見つかるかも・・
    ポチッ!

  4. こんばんは!
    これは初見ですし、名前も初めて聞きました。
    色彩はオジロと同じ白黒ですが、白い範囲が違いますね。
    3枚目はホントの象が休んでいるような佇まいですね(笑)

    • 美由紀
    • 2012年5月13日 23:01

    南部鉄、確かに連想できますね。
    やはりボディーは硬いのでしょうか?
    それとポディーのブツブツも何か意味がある?
    でも小さな虫を食べるのではなく、苔を食べる
    見た目より ずっとおとなしい子なのかな?
    虹、綺麗に撮れてますよ。
    虹を見れたときは何か良いことが起きる
    ような気がしますね。

    • moko♡
    • 2012年5月13日 23:17

    こんばんは^^
    なんとも摩訶不思議な昆虫ですね!
    脚が・・・凄い!
    1㎝強と小さな虫なのに凄く大きく見えるのは ダンゴ虫が小さすぎるからですね
    ユニークで可愛いゾウムシさんに出逢ってみたいです!
    小さいから探すのも大変そうですね~
    最近 小さなゼフの卵ばかり探してたので目が悪くなって(笑)

  5. うっすさん、こんばんは☆
    オリーブアナアキゾウムシ、初めて見ました。
    堅そうなボディーですね。
    1㎝ほどの虫さんのようですが、
    大きく見えます。
    お顔も足もボディーも一度みたら忘れられそうにない昆虫ですね^^
    死んだふりですか、なかなかやりますね(^。^)y-.。o○

  6. こんばんは~。
    やっと目覚めてくれたようです。
    渋い鉄製の強靭な体を持っているように見えますね。
    でも実際は、触ると固まっちゃう臆病者なのです。
    たぶん、はまぴーさん推測の通り、苔から水分補給でしょうね。

  7. こんばんは~。
    いぶし銀の鉄でできた昆虫です(ウソ)
    横からのフォルムは正にゾウさんですね。
    とてもユニークなので、大好きな昆虫なのです。
    今年もたくさん探そうと思っております。
    虹、一眼レフだったらもっと綺麗に撮れていたと思うのです。
    仕事中&運転中では仕方ないですが、ちょっと残念です(^^ゞ

  8. こんばんは~。
    オリーブに穴を開けるので、オリーブアナアキゾウムシとはちょっと安易?(笑)
    死んだふりは、小さな昆虫の共通の技ですよね。
    しかたないので、しばらく放置しておくと、知らぬ間に消えちゃうし(笑)
    ゾウムシの世界も奥深いですね。
    今年は何種類に会えるか、楽しみです。

  9. こんばんは~。
    広いゾウムシの世界でも、この子を挙げるのはちょっとマニアックですかね(笑)
    白い部分もオジロより茶が入っているので、オリーブの木にいると同化して見つけにくいです。
    横の姿はゾウさんそのものって感じがしますが、もっと象っぽい奴もいますよね。
    今年は、そんなのと出会いたいと思っております。

  10. こんばんは~。
    ボディの硬さはどれ位なんでしょうかねぇ。
    本物の鉄ほどではないと思いますが(笑)
    模様やブツブツは樹皮の擬態でしょうね。
    樹の幹にいても、じっくり探さないと見つけにくいのです。
    この子はオリーブやネズミモチの葉などが餌となります。
    幼虫は樹の幹に穴を開け、そのものを食べてしまうので、害虫とされてしまった可哀想な昆虫なのです。
    虹を見ると、なにかいいことが起きそうな気がしますよね。
    いいことあるかなぁ~。

  11. こんばんは~。
    ゾウムシ、ほんと摩訶不思議な昆虫ですよね。
    何故に、こんな姿になったのか。
    進化の過程で必要だったのでしょうが、面白いですね。
    この子はオリーブの木を探すと、いるかもしれません。
    オリーブの害虫として、有名ですから(笑)
    小さい卵を探していると、逆に細かい部分に目が行くのでは?(笑)

  12. こんばんは~。
    ゾウムシはこの子に限らず、面白いフォルムをしているので、
    大好きなんですよ。
    マクロで大きく撮っているので、大きな昆虫のように見えますが、
    実際は1cmちょっとの小さな昆虫です。
    おまけに色が樹の幹に酷似しているので、よーく探さないと見つからないんです。
    他のゾウムシもいっぱい探したいと思います。
    死んだふりは、小さな昆虫たちの得意技ですね^^

  1. トラックバックはまだありません。


4 − = 0

このサイトについて