シータテハ

キベリタテハ、クジャクチョウを探している時、
目の前の頭上の葉っぱに一頭の蝶が止まりました。
キタテハかと思いながらも、よく見ると微妙に雰囲気が違う。
シータテハでした。
これも初見の蝶です。
キタテハよりも切れ込みが深い。
シータテハ
頭上の葉っぱの上で翅を広げ始めた。
なんとか背伸びして撮影した一枚。
手で葉っぱを手繰り寄せたら逃げられてしまいました^^;
シータテハ
別場所でベリタテハを待ち伏せしていた時に、コンクリートの壁面にやってきた個体。
キタテハだと思って撮影したのですが、よく見たらシータテハのようです。
シータテハ
キベリタテハは撮れませんでしたが、意外な初見の蝶でちょっぴりラッキー^^
じっくり撮りたかったですね。

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. うっすさん、こんばんはです!
    シータテハ、見れるものなら見てみたいですね・・・
    切れ込みがかなり深いので、もう秋型なのかも・・・
    翅裏のシーマークがクッキリと出てますね!!
    ポチッ!

  2. 切り絵の職人さんがカットした様な造形美ですね!!
    リアス式海岸のようなカッコ良さがあります^^

  3. あ、ほんとにキタテハみたい。初めて見ました。
    キタテハはハートマークだけど、
    このコはCマークなんですね?^^
    切れ込みがくっきりして、オシャレ?♪

    • mushisan
    • 2012年8月27日 19:41

    こんばんは。お久しぶりです!
    シータテハいいですね。
    後翅の裏にCの模様でシータテハなんですね。

    • 美由紀
    • 2012年8月27日 19:57

    あっ、裏にアルファベットのCがあるから
    シータテハと名づけられているのですか。
    なるほど、なるほど。
    ギザギザが かなりはっきりしていますね。
    1番上の写真が一番好きです。
    この蝶も色鮮やかですね。
    今の時期は真夏の太陽に負けないような
    原色系の色鮮やかな蝶が多いですか?

  4. こんにちは!
    お目当てのキベリタテハは残念でしたが
    初見の虫が撮れれば嬉しいですね(^^)
    私はまだ勉強不足でキタテハなのかシータテハなのか
    よく分りません(汗)
    撮ってから家で図鑑とにらめっこです。

  5. こんばんは~。
    シータテハも高山蝶。
    標高の高いところに行かないと見れませんね。
    できればエルタテハも見たかった。
    でも、棚ぼたでCマークが見れただけでもラッキーですね。

  6. こんばんは~。
    平地では近似種のキタテハがいますが、
    こちらのほうが切れ込みが深くて、かっこ良く見えます。
    意外と小さいんですよ。

  7. こんばんは~。
    そう、Cマークがあるのでシータテハなんです。
    Lマークを持つ、エルタテハなんて奴もいます。
    こちらは今回は見れませんでした。
    近々リベンジに出かけるので、会えるといいなぁって思ってます。
    キタテハより、切れ込みが深くてかっこいいですよね。

  8. こんばんは~。
    Cマークがあるのでシータテハ。
    単純ですね。
    Lマークのエルタテハなんてのもいますね。
    どちらも高山蝶。
    また狙いに行きます。

  9. こんばんは~。
    そう、Cマークがあるので、シータテハなんです。
    写真では逆Cですが(笑)
    反対側から見ればちゃんとCって読めます(笑)
    Lマークを持つエルタテハなんて奴もいますよ。
    こちらも同じように高山蝶なので、リベンジした時に見れるといいなって思ってます。
    この蝶はタテハチョウの仲間。
    この手の色を持つ蝶は、夏は黄色っぽく、秋は赤みが強くなると思います。
    この子は夏型?秋型?どっちですかね?^^;

  10. こんばんは~。
    キベリタテハは玉砕でしたが、
    初見の蝶が2種類撮れたので、結果としてはいいほうですよね。
    ぱっと見、キタテハに似ていますが、翅を広げると尾状突起が長いです。
    と、我らのバイブル”日本のチョウ”に書いてありました(笑)

  1. トラックバックはまだありません。


9 − = 6

このサイトについて