リスアカネ

リスアカネ

赤トンボの色づく季節になりました。 今年はなぜかリスアカネを一番良く見かけます。 リスと言っても、このリスとは全く関係ありません。 トンボ学者のリス博士の名前に由来するそうです。 腹部だけが赤くなり、胸や頭はあまり赤くな … 続きを読む

,

ウスバキトンボ

世代交代を繰り返しながら、季節の移ろいと共に北上してゆく旅するトンボとして有名なウスバキトンボ。 今年も撮影する機会に恵まれました。 このトンボは休むことを知らないのかと思うほど飛び回り、草木に止まることが少ない。 公園 … 続きを読む

マイコアカネ

以前から探していた赤トンボがおりました。 名前はマイコアカネ。 平地でも見られるトンボですが、生息はやや局所的のようで、 3年前に一度見たきりで、それ以来出会っておりませんでした。 その場所に何度も行きましたが、再開なら … 続きを読む

,

黒い赤とんぼ(ムツアカネ)

9/22(土)、ホタルさんと長野県へ遠征に。 今回の狙いは、1種のチョウと、2種のトンボです。 まず目指すは、ムツアカネの生息ポイント。 ムツアカネはトンボ科アカネ属に属するいわゆる赤とんぼの仲間ですが、 成熟しても赤く … 続きを読む

,

アサギマダラ

山梨県の高山で昆虫探索をしていて、一番目にしたのはこのアサギマダラです。 平地で目にするモンシロチョウ並、いやそれ以上に飛んでいます。 アサギマダラは旅をする蝶として有名。 10月頃になると都内の公園などにも旅の途中に立 … 続きを読む

ミヤマクワガタ

前回のミヤマハンミョウに引き続き、ミヤマ繋がりでミヤマクワガタ。 この姿を見たのは久しぶりだ。 都市部の公園などでよく見かけるノコギリクワガタと異なり暑さに弱いく、山地性が強い。 名前に深山が付くように、都会ではなかなか … 続きを読む

ミヤマハンミョウ

キベリタテハの登場を待っている間、周囲を探索していると、ピョンと飛ぶ小型の昆虫がいた。 ハンミョウだ! おなじみのカラフルなナミハンミョウと異なり、暗緑色をしている。 ミヤマハンミョウであった。 初見の昆虫、ラッキー! … 続きを読む

クジャクチョウ 再び

ここのところ、帰宅が遅くなってしまい、更新が滞っております^^; 先日の日曜日、umajinさん親子とキベリタテハ、クジャクチョウのリベンジへと出かけた。 前回から3週間経過して、状況が好転していることを願いながら・・・ … 続きを読む

ヤブヤンマ 再び

前回、少々悔しい思いをしたヤブヤンマの撮影。 リベンジを誓って、再度探しに出かけた。 今度はumajinさん親子と一緒です。 ポイントに到着し、マルタンヤンマ、ヤブヤンマの姿を探していると、 ヤブヤンマがいるという情報を … 続きを読む

花畑を飛ぶ

今回の写真も日付が少し戻ります。 夏真っ盛りのとある日、昨年も出かけたキバナコスモス畑が開花を迎えたという情報を得て、 そこに集まる蝶の写真を狙いに出かけた。 昨年よりも2週間ほど早いタイミングだったので少々不安はあった … 続きを読む

,

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ