イカルとコイカル

前回の記事のミヤマホオジロ撮を撮影した日、イカルとコイカルの群れがいるという情報をキャッチし、
日曜日にいそいそと出かけてみました。
場所もそんなに遠くない。
場所に到着すると、2~3人のカメラマンがまったりと待機中でした。
どうやら飛び去ってしまった後らしい。
待っていると戻ってくるというので、私も待つことに。
20分ほど待つと、シメの群れが現れました。
どうやら、その中にイカルとコイカルが紛れているらしい。
シメの群れ
一羽一羽を双眼鏡でよーく見ると、いたー!
イカルのオスです。
イカル オス
シメもイカルもアトリ科の野鳥。
よく混じって行動しているらしい。
イカル オス
黒いマスクと黄色いくちばしが目立ちます。
この日、三羽確認できました。
イカル オス
あれ?黄色いくちばしのマスクのないのがいる・・・
イカルのオスとコイカルのメス
側にいたカメラマンにコイカルのメスだと教えて頂きました。二羽います。
コイカルのメスはオスよりもレアな存在らしく、会える事自体貴重だそうです。
コイカル メス
しばし、コイカルストーカー(笑)
コイカル メス
くちばしが黄色くなかったら、シメのメスとそっくりですね。
コイカル メス
残念ながら、今回はコイカルのオスは見当たらず。
でも、やってくるらしいので、ぜひリベンジしたいと思います。
待機中に雲が出てきたなーと思ったら、急に猛烈な冷たさの寒波が吹き荒れました。
寒かった~@@
この日、もう一種類の初撮りの鳥さんと出会うことができました。
収穫の多い、いい一日でした^^

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. こんばんは!
    イカル、良いですね!!
    シメの群れの中にいて、“ウォーリーを探せ”みたい(笑)
    似ていますね~
    顔が黒くて撮るのが難しい鳥さんのようですね・・・

    • 椿の茶屋
    • 2013年2月13日 0:09

    こんばんは~。なるほど、似た者どうしで混じっているのですね。
    しかし人相のわるい(笑)シメにくらべて、イカルやコイカルちゃん
    たちはかわいいですね。コイカルのメスが首をのばして横を向いて
    いるあたりは、ほんとにかわいらしいと思います(^^)

  2. うっすさん、こんばんはです!
    シメにイカルにコイカル・・いいな?(笑)
    一昨年、イカルの群にシメが混じっているのを撮ったことがありますが
    イカルはそれ以来出逢わず・・現場は今河川工事が入ってますし・・
    コイカルは初見・・・どれでもいいからまともに撮りたいな?(笑)
    ポチッ!

  3. レアな存在が2羽も!!
    うっすさん、持ってますね。
    強運の持ち主ですね。
    素敵な出会いがあると嬉しさ倍増ですね^^

    • 美由紀
    • 2013年2月13日 17:40

    イカル、顔の黒い部分の入り方が面白いです。
    顔半分だけマスクをかぶっているようで。
    一方、コイカルのメスは優しい顔していますね。
    初撮りの子に出会えた日は どんなに待たされても
    どんなに遠くまで遠征したとしても 帰りの足取りは
    軽いですね。
    収穫が多い一日、仕事の疲れも吹き飛んだことでしょう。
    次回がまた楽しみですね。

  4. 今晩は~★ 頭文字エムさん
    そう言えば…今年は冬鳥が多いと言う割には
    イカルさんを見ていませんでしたわ。
    シメの中に群れていたんですね。(^◇^)b
    そして、羨ましいのは…コイカルさんです。
    σ’ – ‘ )未だコイカルさんに出遭っていません。
    コイカル(雌)さんってとても素敵なんですね~♪
    黒頭巾がないんですか~これは_φ(゜_゜)メモシトコ…
    やはり優しいお顔です~見せて頂いて嬉しいわ☆
    おぉーもう一種類の初撮りさんって何方でしょう!
    (((o(^。^")o)))わくわくお待ちします。

  5. こんばんは~。
    実は2年前は、正真正銘のイカルの群れが来ていたそうです。
    その中にコイカルが混じっていて、皆さん、コイカル探しに盛り上がっていたそうです。
    私も行く予定を組んでいたのですが、大震災でその願いは叶わず、シーズンが終わってしまいました。
    今回はシメの中のイカル&コイカルですが、探すのも面白いですよ。
    顔の黒い鳥さんは眼が入りづらくて、難しいですねぇ。

  6. こんばんは~。
    シメ、イカルはよく混合群を組んでいるようですよ。
    その中にコイカルがいるのはラッキーですね。
    コイカルのメスは、あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロしてました。
    オスを探していたんですかねぇ。

  7. こんばんは~。
    イカルの群れにシメですか!?
    こっちとは逆バーションですね。
    シメは撮影に行くとよく見かけるのですが、イカルはあまり見ないんですよね。
    羨ましいです。
    今回はコイカルのオスには出会えませんでしたが、メスがいるならオスもいるはず。
    見つけるまで通います(笑)

  8. こんばんは~。
    ここだけの話(ん?)、私としてはコイカルはオスが見たかったんですけどね(笑)
    そばにいたカメラマンさんは皆、メスは貴重だと申しておりました。
    ラッキーなんでしょうけど、私としてはオスを見たい・・・
    この日はマヒワにも会えたし、あまり撮影したことのない鳥さんにも会えました。
    初めて行く場所でいい出会いがあると、今後も期待しちゃいますね。

  9. こんばんは~。
    イカルは顔半分が真っ黒で黒い覆面姿のようですが、
    コイカルはもっと深い黒マスクを付けています(笑)
    今回は出会えずお見せ出来ませんが、また探しに行きますよ~。
    メスからは想像できない顔してます(笑)
    この日は後初撮りの鳥さんと、あまり撮影したことのない種にも会えました。
    少々疲れましたが、帰路への足取りは軽かったです(笑)

  10. こんばんは~。
    今年は野鳥の当たり年ですね~。
    色んな意味で今年は期待していたんですが、イカル&コイカルは今年の目標の一つでした。
    とりあえず合うことができて、良かったです^^
    コイカルのオスはイカルよりも深々と黒頭巾を付けていますが、
    メスは色白美人ってとこでしょうか。
    黄色いくちばしがおしゃれですね。
    もう一種とはマヒワのことでした。
    珍しい種ではないですが、私にとっては初撮りの鳥さんだったので、とても嬉しかったのですよ^^

  1. トラックバックはまだありません。

スパム対策です。数式が成立するように数字を入力してください。

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ