カミキリムシ 7種

蝶やトンボの探索中、木の切り株をよーく見てみると、たくさんの種類のカミキリムシがおりました。 暗い中、手持ち撮影なので、多少のブレはご勘弁^^; 名前が違っていたら、教えて下さいね~。 エグリトラカミキリ 灰色の地に黒い … 続きを読む

, , , , , , ,

アカシジミ

アカシジミ

ウラナミアカシジミの撮影の後、探索しながら帰路へと向かう。 アカシジミもいないかなぁと思っていると、少し離れた草むらの中に赤いチョウチョが。 ぉ、アカシジミ^^ 遠目で見てもそれと分かります。 アカシジミをじっくり撮影し … 続きを読む

,

ウラナミアカシジミ

ウラナミアカシジミ

東京西部の公園へと出向いた。 数年前の冬に一度、野鳥撮影で訪れたことのある場所だ。 大きな池や里山的な場所があったことを思い出し、 ここならトンボなども期待できるのではないかとネットで調べてみると、私がまだ未撮影の種類が … 続きを読む

,

今更ですが・・・ツマキチョウ

スプリング・エフェメラルのツマキチョウ。 4月の蝶という印象が強く、なんで今頃?とお思いになる方もいらっしゃることと思いますが、 5月も中旬となった日にいたんですよ!裏高尾に。 都内と言えども、山の方に行くと気候の違いの … 続きを読む

,

カラスアゲハ

山のウツギにはたくさんの種類のチョウがやって来ます。 アオバセセリ、オナガアゲハに続いてやって来てくれたのは、カラスアゲハ。 ご存知、翅表が緑色~青色に輝いて見える美しいアゲハチョウだ。 カメラを持つ手にも力が入る(笑) … 続きを読む

オナガアゲハ

アオバセセリを撮影したウツギの木に、一番多くやってきたチョウはオナガアゲハでした。 裏高尾は実にオナガアゲハが多い。 前翅や尾状突起が長い、スマートな印象を受けるアゲハチョウです。 オスかな? 赤斑が目立たないのでオスか … 続きを読む

アオバセセリ

5/12、裏高尾へと出向いた。 裏高尾は野鳥や昆虫の宝庫。 それらを狙うカメラマンが多く集まります。 実は後半のGWの初日にも出向いていたのですが、この日は風が吹くと寒ささえ感じる日で、 飛んでいる蝶の姿を見ることほとん … 続きを読む

ジャコウアゲハ

GWの最終日は一日まったりするつもりでしたが、朝起きてみるととてもいいお天気。 くすぶっていてはもったいない。 ツツジにやってくる蝶でも狙おうと、都内の植物園に出向いた。 ツツジには黒いアゲハチョウがよくやってくるのです … 続きを読む

トラフトンボ

トラフトンボ

ホソミイトトンボの探索を後にして、今回の遠征のメインの目的であるトンボの生息する沼へ向かった。 そのトンボの名前はトラフトンボ。漢字で書くと虎斑蜻蛉。 その名の通り、成虫は黄色と黒の縞模様の体を持っています。 なぜこのト … 続きを読む

ホソミオツネントンボ

ホソミオツネントンボ

5/5、ホタルさんと千葉方面へトンボ探しの遠征へと向かった。 今回の目的は3種。 お天気も最高に良いので、期待に胸が膨らみます。 まず向かった先で出会ったのは、ホソミオツネントンボ。 漢字で書くと、細身越年蜻蛉。 トンボ … 続きを読む

クロスジギンヤンマ メス

GWの後半二日目、都内のフィールドへと出かけた。 探していたのはトラフシジミの春型だったのですが、現地で顔見知りの方に出会ったので状況を聞いてみると、 今年は全滅だと・・・ ここもダメなのか・・・ せっかく来たので園内を … 続きを読む

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ