ヤマサナエ

サナエトンボの中ではポピュラーな存在のヤマサナエ。
今まで見たことがありませんでしたが、ムカシヤンマの撮影地におりましたよ^^
体長7cmほどの大型のトンボです。
パッと見ると、ムカシヤンマに似てますね。
こちらは普通のトンボらしく、人間の気配を感じると逃げてしまいます。
ヤマサナエ
幾度と無く正面から撮影しようと試みましたが、逃げられてしまいます。
ヤマサナエ
残念ながら、顔を撮影するとこはできませんでした。
なんとか横顔だけ^^;
ヤマサナエ
次回出会った時は、絶対に正面顔を撮影してやる!

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. 速いスピードで飛ぶのでしょうね!!
    翅の付け根のゴツイこと。
    レーシングマシンのようですね^^

  2. うっすさん、こんにちは^^
    ↓の動かないトンボさんと違って昆虫らしいですね(^^)
    じっと止まっていたら危険な目に合いそうですし・・・
    翅の付け根、ヘリコプターみたいです。
    お顔は見えませんが、凛々しい顔をしていそうですね。

  3. おはようございます!
    確かにパッと見はムカシヤンマに似ていますね。
    大きさが7センチとは見ごたえがありそうですね!
    先日2回目のトンボ池では、殆どトンボは飛んでいませんでした・・・。
    またまたタイミングが悪いなorz

  4. こんばんは~。
    飛ぶスピードはかなり早かったです。
    おまけに遥か上空まで飛んで行きました。
    常日頃思っていますが、トンボは飛ぶために作られたマシーンのようですよね。
    そこがカッコイイのです^^

  5. こんばんは~。
    動かない昆虫、撮影しやすいのはいいのですが、
    昆虫らしくないというか・・・(笑)
    接近すると逃げちゃうくらいのほうが、昆虫らしいですよね(笑)
    トンボは飛ぶために作られたマシーン。
    その特徴が顕著に現れていますね。

  6. こんばんは~。
    大きさや模様がムカシヤンマに似てますね~。
    大きいのでかなり目立ちます。
    サナエトンボの中ではポピュラーな存在なので、色んな所に居そうなのですが、なかなか・・・
    裏高尾当たりにもいると思うんですけどね。
    あそこのトンボ池、あんまり飛んでいないですよね^^;
    最初に行った時、空振りでした(笑)

  7. お早うございます~♪  大分前に 
    ヤマサナエらしきトンボの交尾写真を撮りましたが
    図鑑の胸部側面の第一縫線が途切れないらしい、の
    部分で同定しましたが…自信はないままでした。
    あまり飛んでいないトンボ池って あそこですね。
    d(*^ー^*) うんっ!

  8. こんばんは~。
    ヤマサナエはサナエトンボの中ではポピュラーな存在なので、
    里山などに行くといるのですが、
    私はなぜか今まで出会いがありませんでした^^;
    トンボの同定って、ほんと難しいですね。
    蝶より難しいです。

  9. ヤマサナエはひょうきんな顔をしています。
    複眼が離れているからそう見えてしまいます。
    胸部背面のL字状の太い黄班と離れた複眼が
    ヤマサナエの特徴でした。

    • itotonbosanさん

      ヤマサナエはサナエトンボの中ではポピュラーな存在ですが、
      私の環境では、なかなか撮影チャンスに恵まれません。
      ようやく出会えたのに、顔を撮らせてもらえませんでした。
      大型のトンボなので、結構迫力ありますね。

  1. トラックバックはまだありません。


3 + 8 =

このサイトについて