ヤマキチョウ

土曜日の夜、翌日の日曜日はどうしようかと思っていたところ、ホタルさんからメール着信。
昆虫探索のお誘いを頂いたので、喜んでご一緒させていただくことに。
ホタルさんが自力の調査と努力で見つけたヤマキチョウのポイントへご案内頂いた(感謝!)

ホタルさんが撮影された時は、10:00近くになると5~6頭が何処からともなく姿を現し吸蜜を始めたという。
到着した時間が8:00過ぎだったので、他にどんな昆虫がいるのか探索しながらその出現を待った。
このフィールドは、やたらジャノメチョウが多い。
草原の中の道を歩いていると、あちこちでジャノメチョウの黒い翅が飛び回っていた。
ごくたまに、ギンボシヒョウモン、ヒオドシチョウ、クジャクチョウが飛んでいると言った感じ。

暑さに少々参り始めた頃、白っぽい翅の蝶が吸蜜している姿が目に入った。
ヤマキチョウだ!
その時間、9:45。
なんと時間に正確なことか(笑)
急いでレンズを向け、シャッターを切る。
ヤマキチョウ

すぐに飛び立ってしまい、近くの花に止まったが、シャッターを切る間も無く飛び立って姿を消してしまった。
その後、30分ほど待ったが、他の個体が姿を現すことはなかった。

別の場所に移動し、約2時間後に再度このポイントに訪れたが、ヤマキチョウの姿は確認できず。
結局、1シーン2カットのみの撮影となった。
バリエーションを多く撮れなかったのが心残りではあるが、なんとか上品なクリーム色の翅を撮ることができた。
証拠写真以上のものは撮れたのではないかと思う。
リベンジはまた来年かな(笑)

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (未評価です)
Loading ... Loading ...
  1. うっすさん、こんばんはです!
    ヤマキチョウ、未だ見ずのチョウですが綺麗なもんですね・・
    それに警戒心も強そうな・・・
    バリエーションはまた来年にお預けですね?
    ポチッ!

  2. お洒落な蝶ですね!!
    本当に美しいです。
    ワンカットでも出会えて良かったですね。
    来年、楽しみにしています^^

  3. うっすさん こんばんは!
    ヤマキチョウ 綺麗に撮られましたね ^^
    いいなぁ ^^;
    いつか出逢いたいです!

  4. こんばんは~。
    同じ黄色い蝶でも、モンキチョウやキタキチョウなどと比べ、上品な感じがしますね(失礼!)
    見分けつくかと思っていましたが、実際に見ると大きさが違うのですぐに分かりました。
    警戒心、強いんでしょうね。
    2度めのチャンスの時は、すぐに逃げられました><
    今回、数が少なかったのは、時期が外れたか、タイミングだと思います。
    来年の楽しみにしておきます。

  5. こんばんは~。
    上品な蝶ですよね。
    翅の形も色も縁取りもおしゃれさんです。
    ワンカットしか撮れませんでしたが、チャンスをものにできてよかったです。
    リベンジは来年までとっておくことにします。

  6. こんばんは~。
    結果、一度しか来なかったチャンス、なんとか撮影出来ました。
    急いで撮影した割には、証拠写真以上にはなったかな(笑)
    この蝶は手強いですね。
    どこに行けば、確実に撮れるのか。
    目撃情報だけでは厳しいようです。

    • 椿の茶屋
    • 2013年9月5日 12:20

    こんばんは。わおー、これを撮るのは大変そうですね。
    分布がかなり局所的なんではないでしょうか。アザミの
    花で吸蜜しているシーンもばっちりですね。
    おめでとうございます!

  7. オオミズアオやヤマキチョウは何か怪しい
    妖艶な美しさがそそられますね!
    今年はいまのところ両種とも観察していな
    いので貴兄の写真で愉しみました。

  8. こんばんは~。
    まず、生息場所がよく分からないんですよね^^;
    ホタルさんは食草から自力で調査し、探し当てたそうです。
    タイミングもあると思いますが、この日は結局一頭のみでした。
    でも、とりあえず吸蜜シーンが撮れてよかったです^^

  9. こんばんは~。
    確かに両者とも妖艶な感じがしますね。
    それに滅多にお目にかかれないところが、人々を引き付けるのでしょうね。
    特にヤマキチョウは探すのが大変ですね。
    スジボソヤマキも見たいのですが・・・

  1. トラックバックはまだありません。


+ 9 = 16

このサイトについて