恋の駆け引き

ベニマシコ探しに出かけました。しかし、ここでも空振り。
目立った鳥さんもいません(´・ω・`)
諦めて帰ろうとした時、恋の駆け引き中のカワセミカップルに出会いました。

カワセミは基本的に単独行動であり、縄張り意識がとても強く、別個体が縄張りに入ってくると執拗に追いかけで追い出します。
しかし、恋の季節になるとそれも緩み、駆け引きが始まります。
もう少し暖かくなった頃だと思っていましたが、もう始まっているんですかねぇ。
カワセミ

クチバシの下が黒いのがオス。
カワセミ オス

こちらがメス。
カワセミ メス

メスのほうが積極的?
カワセミ カップル

たまに急接近するのですが、お互いまだ微妙な距離感があるようです。
カワセミ カップル

カワセミ カップル

カワセミの子育てシーンはまだ見たことがありません。
子育て時期はとてもナーバスになるので、人間が近づくと巣を放棄してしまうこともあるので、注意が必用です。
遠くから見るしかないのですが、一度でいいから見てみたいですね。

関連記事:

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+7)
Loading ... Loading ...
  1. こんばんはです!
    恋の駆け引き・・・いい場面に遭遇されましたね〜
    ここ最近はカワセミがまったく撮れずです・・
    単独でもまともに撮れないのにオスメスお揃いでなんていいな〜
    ポチッ!

    • kameさん

      こんにちは~。
      カワセミは縄張り意識が強いので、二羽並んでいるシーンはなかなか見られませんね。
      恋の季節ならではだと思います。
      最近は、他の鳥さんはさっぱりですが、カワセミとの遭遇率はかなり高いのです。
      他のフィールドではカメラマンも少ないですが、カワセミスポットは賑わってますね~。

    • 美由紀
    • 2014年2月3日 0:08

    カワセミって基本、単独行動なんですね。
    そういえば、スタジオ横の川で何回か出会っていますが
    いつも一羽でした。

    カップルを見せていただくと可愛くて、単独行動でなく
    いつも一緒の方がいいのに~と思ってしまいます。
    恋の駆け引き、うまくいくと良いですね。

    オスとメス、くちばしの下の色で判別できるんですね。
    今度見かけたら確認してみます。
    (確認できるほど至近距離にきてくれたら良いのですが…)

    • 美由紀さん

      こんにちは~。
      カワセミは単独で縄張りを持つので、普段は一羽ずつしか見ないと思いますが、
      繁殖の季節になると、カップリができ、共同で子育てをします。
      この二羽は結構いい雰囲気だったので、カップル成立すると思いますよ。
      ヒナの誕生が楽しみですね。
      カワセミは下くちばしで雌雄の区別ができます。
      黒いのがオス、赤いのがメスですよ。

    • はまぴー
    • 2014年2月3日 4:14

    雌雄同時に見れて、めっちゃ嬉しいです!!
    上手くいくと良いですね。
    可愛いベイビーももうすぐですね^^

    • はまぴーさん

      こんにちは~。
      カワセミがオス・メス同時に見られるのは、カップル成立~子育ての期間だけです。
      これからが本番シーズンですね。
      暖かくなると、親子一緒のシーンも見られると思いますよ~。

  2. この所 関東は穏やかな日が続いてますので、
    恋の季節も早く遣って来ているのでしょうか~!
    裏のカワセミも、時々近距離で並んでいるのです。
    自宅裏は2本の川が合流するので、結構カワセミが多いです。
    給餌求愛、交尾、育雛シーンは何度か撮れました。
    4雛が 揃った枝先で親鳥から餌を貰うシーンは
    本当に可愛いかったで~す。 
    今年は早くも河川工事が始まってしまいどうなる事やらです。
    カワセミ命のおじ様達は 苦戦しています。

    • かえでさん

      こんにちは~。
      ここのところ、温かい日が続いておりましたが、
      今日は大雪になってしまいましたね><
      鳥さんたちも寒暖差に戸惑っているでしょうね。
      ご自宅の裏にカワセミがいるなんて、いいですねぇ。
      私はまだ求愛~子育てシーンを見たことがないので、一度見てみたいと思っております。
      親子が一緒にいるシーンとか、いいですよね。
      河川工事、必要なのでしょうけど、生き物の住処を壊さないで欲しいですね。

  1. トラックバックはまだありません。


4 × 1 =

このサイトについて