フェリーの上から(トビ)

3/29~30と社員旅行に行って来ました。
コースは東京から横須賀久里浜経由で東京湾フェリーに乗って房総半島へ向かうバスの旅です。
団体行動なので個人的に撮影したい被写体を探す旅とはいきませんが、
フェリーに乗るなら船尾に集まる海鳥を撮影しようと、望遠ズームを持参しました。

フェリーに乗ると、一人団体から離脱し船尾に向かいます。
出港すると、たくさんの野鳥たちが船を追いかけてきました。
その中から今回はトビをアップいたします。
枚数多めですが、お付き合い下さい。

一番目立つのはカモメの仲間たちですが、トビも10羽ほど追いかけてきます。
トビ

目の前でビュンビュン飛び回っています。
トビ

トビ

トビ

荒波の海上を飛ぶって感じでカッコイイ。
トビ

トビはタカ科の中では比較的身近な野鳥ですが、
大きく撮れるのはフェリーの上からならではです。
トビ

トビ

トビ

トビ

トビ

トビ

トビはタカ科の中での人気はいまいちですが、猛禽類はカッコイイですねぇ。
強風のため船の揺れがすごかったので、撮影には苦労しました。
次回はカモメの仲間たちをアップ致します。

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+1)
Loading ... Loading ...

河津桜とメジロ

一月以上ぶりの更新となってしまいました。
ぎっくり腰以来、色々とあり、撮影に出かけるのも一ヶ月以上ぶりです。
近況報告はまた後ほど。

この週末はぽかぽかと春めいた日になりましたね。
暖かい日差しに誘われ、久しぶりに撮影に出かけました。
昨年の今頃、桜の新芽を食べていたウソを思い出し、そんなシーンが撮れればいいなーっと。
しかし、ソメイヨシノの新芽はまだそれほど大きくなく、また今年は野鳥の不作の年。
目立った鳥さんにも会うことはできませんでした。

そんな中、満開に近い河津桜に吸蜜に来ていたメジロの集団に会うことができました^^
河津桜とメジロ

河津桜とメジロ

河津桜とメジロ

河津桜とメジロ

河津桜とメジロ

河津桜とメジロ

毎年、寒桜に集まるメジロの撮影に出かけております。
実は今年も2/23に出かけていたのですが、前週に降った大雪の雪害で撮影地の半分以上が立入禁止状態。
満開の寒桜には近づくこともできなかったのです。
メジロたちはすぐに飛び去ってしまったので枚数は稼げませんでしたが、
今年は諦めていたシーンに出会うことができ、ラッキーでした^^

さて近況報告です。
ぎっくり腰が落ち着いた頃、右手首~親指の付け根にかけて痛みが・・・
日に日に痛みが増し、箸も持てないくらいになってしまいました。
当然、カメラも持てません。
仕事にも支障が出始めてきたので、医者に行くことに。
レントゲン検査の結果、骨には影響はなく、腱鞘炎との診断でした。
リハビリのため、週末は医者通い。
大雪などの天候不順もあり、週末は出かける機会も少なくなってしまったのです。
人間、痛みがあると何もする気も起きず、BLOGも放置状態となってしまいました。
まだ痛みは若干残っておりますが、カメラも握れるようになりました。
基本的に医者は嫌いなので、今まで医者に行くことなんて年に1回あるか位だったのですが、
昨年の11月に外耳炎になり、ぎっくり腰、腱鞘炎と、医者通いが続いております。
毎週のように医者に通っている自分にびっくりです^^;

暖かくなってきて、これからは昆虫の季節です。
色々計画もしているので、挽回していきたいと思います。

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+2)
Loading ... Loading ...

新レンズ導入(?)

えー、買いました( ̄ー ̄)ニヤリ

レンズ型タンブラー

なんてね(笑)
実はレンズ型タンブラーです。
umajinさんの記事を拝見し、欲しくなってAmazonでポッチってしまいました^^;

色んな種類がありましたが、当然選ぶのは白レンズ仕様です( ̄ー ̄)ニヤリ
手頃サイズのものを選びました。
さて、開封式です。

箱までCanonっぽい。
レンズ型タンブラー 箱

ご丁寧に専用ポーチ付きです(笑)
しっかり”Canon”と入っていますが、法律的に大丈夫なのでしょうか^^;
レンズ型タンブラー 専用ポーチ

デザインはそっくりですが、外観の素材はプラスチック。
チープ感はありますが、ズームリング、ピントリングはゴム製で滑り止めになっています。
レンズ型タンブラー

蓋はレンズっぽく、中身が見えるようになっています。
レンズ型タンブラー

メーター部。おー、マクロ付きか!(笑)
レンズ型タンブラー メーター部

スイッチ類。当然、手ぶれ補正です( ̄∀ ̄*)イヒ
レンズ型タンブラー スイッチ部
(動きませんよ(笑))

蓋を開けた状態。蓋はパッキン付きでひっくり返しても溢れることはなさそうです。
レンズ型タンブラー

早速、会社に持って行ったらウケました(笑)
カメラ好きな上司も欲しそうな様子でした(笑)

実は今週月曜日にぎっくり腰になってしまいました><
仕事中の出先だったのですが、座ることはできたので、なんとか運転して帰社。
屈むだけで激痛です (ノω-;) 急いで医者に行きました。
もう大分痛みは和らぎましたが、結局2日、会社を休んでしまいました。
ぎっくり腰は4年ぶり、2度目です。
くせにならないといいのですが・・・
そんな訳で今週末は、お出かけは自重。
まぁ、こんな大雪では出かける気もしませんが。
撮影に行けないので、お目汚しのネタでした(笑)

買ったのは、これです。

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+3)
Loading ... Loading ...

恋の駆け引き

ベニマシコ探しに出かけました。しかし、ここでも空振り。
目立った鳥さんもいません(´・ω・`)
諦めて帰ろうとした時、恋の駆け引き中のカワセミカップルに出会いました。

カワセミは基本的に単独行動であり、縄張り意識がとても強く、別個体が縄張りに入ってくると執拗に追いかけで追い出します。
しかし、恋の季節になるとそれも緩み、駆け引きが始まります。
もう少し暖かくなった頃だと思っていましたが、もう始まっているんですかねぇ。
カワセミ

クチバシの下が黒いのがオス。
カワセミ オス

こちらがメス。
カワセミ メス

メスのほうが積極的?
カワセミ カップル

たまに急接近するのですが、お互いまだ微妙な距離感があるようです。
カワセミ カップル

カワセミ カップル

カワセミの子育てシーンはまだ見たことがありません。
子育て時期はとてもナーバスになるので、人間が近づくと巣を放棄してしまうこともあるので、注意が必用です。
遠くから見るしかないのですが、一度でいいから見てみたいですね。

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+7)
Loading ... Loading ...

ヤマガラ

だいぶ放置してしまいました^^;

ちょっと別に熱中していた事があり、そちらにエネルギーを注いでおりました。
しかし、撮影に出かけていなかったわけではありません。
週末は鳥さん探しに出かけておりましたが、ほとんどめぼしい被写体に出会えず、テンション下がりまくりです。
一回もシャッタを切らずに帰宅なんてことも幾度と無く・・・
PCの前に座る気力さえも起きない・・・

その日は、久しぶりにルリビタキに会いに行きました。
例年ならルリ狙いのカメラマンが数人はいるのですが、今年はその雰囲気が見当たらない。
聞いてみると、ルリくんはいることはいるようですが、落ち着いていないらしい。
どこがポイントって場所が定まっていないようです。
結局、幸せの青い鳥さんには出会えず><

しかし、ここではヤマガラくんが遊んでくれます。
ヤマガラ

この子たちは期待を裏切らない。
ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラ

相変わらずおねだり上手。
ヤマガラ

追いかけなくても、向こうからやってくるので撮影は楽だ(笑)
ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラちゃんたちと遊んで、和んだ一日でした。
しかし、今年は野鳥撮影はキツイなぁ。

1/27は私の○○回目の誕生日です。
美味しいものが食べたいなぁ(笑)

記事の評価

よろしかったらポチッと(Facebook非連動)
いいね! (SCORE:+5)
Loading ... Loading ...

このサイトについて

赤とんぼ スプリング・エフェメラル ジョウビタキ ゼフィルス ルリビタキ イルミネーション カワセミ オオムラサキ アサギマダラ ナミアゲハ モズ ウスバアゲハ コスモス シオカラトンボ メジロ マユタテアカネ アカボシゴマダラ ツマグロヒョウモン ヤマガラ アオスジアゲハ ウラナミアカシジミ ミドリシジミ ツマキチョウ ミヤマアカネ キタテハ よこはまコスモワールド スローシャッター モンシロチョウ ネキトンボ